特待生AO入学

A日程・B日程・C日程
特待生AO入学は、本学でぜひ勉学したいと強く希望するあなたが、本学の教員と時間をかけた面談等により、あなたの意欲や将来の可能性、「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性・多様性・協調性」などを多面的・総合的に評価する入試です。奨学金の授与と海外研修費の本学一部負担により、あなたの学生生活を本学が強力にバックアップいたします。教科学習の成果や個性、目的意識、能力など、より多くのものを大切に考え、オープンキャンパスでの体験学習や面談を通して、本学で何が学べるか、何を学びたいかを明確にした方について、多面的・総合的に評価し積極的に迎え入れます。

特典
奨学金72万円(年額36万円)を授与します。
※但し、2年目は1年次の成績により取り消す場合があります。

入学された方には、海外研修の参加の権利が授与され、費用の一部を本学が負担します。

※海外研修は米国オレゴン州のポートランド州立大学(通称P.S.U.)での研修です。往復の航空券とP.S.U.における研修費用の一部を本学が負担します。またP.S.U.での受講によって「異文化の理解」の単位修得が出来ます。事情により研修地が変更となる場合があります。本研修を希望しない場合はこの特典はありません。(サーチャージは本人負担となります。)

出願資格
大学出願資格を有し、次の要件に該当する方。 但し、留学生を除く。
1) 2017(平成29)年3月に全日制高等学校を卒業見込みの方で下記いずれかに該当する方。

  • 高等学校の全体の評定平均値が3.8以上ある方。
  • 2015(平成27)年9月以降の全国模試で2科目以上、科目偏差値が50以上(1回の模試で2科目以上)ある方。

2) 合格者は入学することを条件とします。
3) 本学における勉学を本人・保護者ともに強く希望する方。
4) 特待生AO入学出願に先立ちオープンキャンパスに参加し、面談②でAO入学願書や課題作文用紙を受け取った方。

出願書類
1) 願書(検定料納付後、必要事項を記入し、写真2枚貼付)
2) 調査書(3年次の1学期までのもの、2期制の場合は前期までのもの)
3) 模試の成績を証明するものの写し(模試偏差値で出願の方)

  • 2015(平成27)年9月以降の全国模試で2科目以上、科目偏差値が50以上あることが証明できる書類の写し。(1回の模試で2科目以上)

4) 課題作文
5) 体験授業報告書
6) 受験票返信用封筒

選考方法

入学試験区分日程募集人員選考方法
特待生AO入学 A日程 15 <評定平均値での出願>
● 面談①・② ● 課題作文 ● 体験授業報告書 ● 調査書
<模試偏差値での出願>
● 面談①・② ● 課題作文 ● 体験授業報告書 ● 調査書
● 模試の成績を証明するもの
B日程 20
C日程 15

試験日程

入学試験区分日程出願期間
(必着)
選考日合格発表日第1次入学手続
締切日(入学金)
第2次入学手続
締切日(授業料等)
特待生AO入学 A日程 8 月1 日(月)

8月26日(金)
随時 願書受付後
2週間以内
合格発表後
1週間以内
合格通知の際に
案内
B日程 9 月1日(木)

9 月23日(金)
C日程 10月3 日(月)

'17.1月24日(火)

奨学生AO入学

A日程・B日程・C日程
奨学生AO入学は、本学でぜひ勉学したいと強く希望するあなたが、本学の教員と時間をかけた面談等により、あなたの意欲や将来の可能性、「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性・多様性・協調性」などを多面的・総合的に評価する入試です。奨学金の授与と海外研修費の本学一部負担により、あなたの学生生活を本学が強力にバックアップいたします。教科学習の成果や個性、目的意識、能力など、より多くのものを大切に考え、オープンキャンパスでの体験学習や面談を通して、本学で何が学べるか、何を学びたいかを明確にした方について、多面的・総合的に評価し積極的に迎え入れます。

特典
奨学金36万円(年額18万円)を授与します。
※但し、2年目は1年次の成績により取り消す場合があります。

入学された方には、海外研修の参加の権利が授与され、費用の一部を本学が負担します。
※海外研修は米国オレゴン州のポートランド州立大学(通称P.S.U.)での研修です。往復の航空券とP.S.U.における研修費用の一部を本学が負担します。またP.S.U.での受講によって「異文化の理解」の単位修得が出来ます。事情により研修地が変更となる場合があります。本研修を希望しない場合はこの特典はありません。(サーチャージは本人負担となります。)

出願資格
大学出願資格(P.2)を有し、次の要件に該当する方。 但し、留学生を除く。
1)2017(平成29)年3月に全日制高等学校を卒業見込みの方で下記いずれかに該当する方。

  • 高等学校の全体の評定平均値が3.3以上ある方。
  • 2015(平成27)年9月以降の全国模試で1科目、科目偏差値が50以上ある方。

2)合格者は入学することを条件とします。
3)本学における勉学を本人・保護者ともに強く希望する方。
4)特待生AO入学出願に先立ちオープンキャンパスに参加し、面談②でAO入学願書や課題作文用紙を受け取った方。

出願書類
1) 願書(検定料納付後、必要事項を記入し、写真2枚貼付)
2) 調査書(3年次の1学期までのもの、2期制の場合は前期までのもの)
3) 模試の成績を証明するものの写し(模試偏差値で出願の方)

  • 2015(平成27)年9月以降の全国模試で1科目、科目偏差値が50以上あることが証明できる書類の写し

4) 課題作文
5) 体験授業報告書
6) 受験票返信用封筒

選考方法

入学試験区分日程募集人員選考方法
奨学生AO入学 A日程 15 <評定平均値での出願>
● 面談①・② ● 課題作文 ● 体験授業報告書 ● 調査書
<模試偏差値での出願>
● 面談①・② ● 課題作文 ● 体験授業報告書 ● 調査書
● 模試の成績を証明するもの
B日程 20
C日程 15

試験日程

入学試験区分日程出願期間
(必着)
選考日合格発表日第1次入学手続
締切日(入学金)
第2次入学手続
締切日(授業料等)
奨学生AO入学 A日程 8 月1 日(月)

8月26日(金)
随時 願書受付後
2週間以内
合格発表後
1週間以内
合格通知の際に
案内
B日程 9 月1日(木)

9 月23日(金)
C日程 10月3 日(月)

'17.1月24日(火)

AO入学

A日程・B日程・C日程
※この入試には学費納入減額方法がございます。 学費サポート(学費トクトク払い)をご参照ください。

AO入学は、本学でぜひ勉学したいと強く希望するあなたが、本学の教員と時間をかけた面談等により、あなたの意欲や将来の可能性、 「知識・技能」「思考力・判断力・表現力」「主体性・多様性・協調性」などを多面的・総合的に評価する入試です。海外研修費の本学一部負担により、あなたの学生生活を本学が強力にバックアップいたします。教科学習の成果や個性、目的意識、能力など、より多くのものを大切に考え、オープンキャンパスでの体験学習や面談を通して、本学で何が学べるか、何を学びたいかを明確にした方について、多面的・総合的に評価し積極的に迎え入れます。

特典
入学された方には、海外研修の参加の権利が授与され、費用の一部を本学が負担します。
※海外研修は米国オレゴン州のポートランド州立大学(通称P.S.U.)での研修です。往復の航空券とP.S.U.における研修費用の一部を本学が負担します。またP.S.U.での受講によって「異文化の理解」の単位修得が出来ます。事情により研修地が変更となる場合があります。本研修を希望しない場合はこの特典はありません。(サーチャージは本人負担となります。)

出願資格
大学出願資格を有し、次の要件に該当する方。 但し、留学生を除く。
1) 合格者は入学することを条件とします。
2) 本学における勉学を本人・保護者ともに強く希望する方。
3) AO入学出願に先立ちオープンキャンパスに参加し、面談②でAO入学願書や課題作文用紙を受け取った方。

出願書類
1) 願書(検定料納付後、必要事項を記入し、写真2枚貼付)
2) 調査書(3年次の1学期までのもの、2期制の場合は前期までのもの)
3) 課題作文
4) 体験授業報告書
5) 受験票返信用封筒

選考方法

入学試験区分日程募集人員選考方法
AO入学 A日程 30 ● 面談①・② ● 課題作文 ● 体験授業報告書 ● 調査書
B日程 30
C日程 30

試験日程

入学試験区分日程出願期間
(必着)
選考日合格発表日第1次入学手続
締切日(入学金)
第2次入学手続
締切日(授業料等)
AO入学 A日程 8 月1 日(月)

8月26日(金)
随時 願書受付後
2週間以内
合格発表後
1週間以内
合格通知の際に
案内
B日程 9 月1日(木)

9 月23日(金)
C日程 10月3 日(月)

'17.1月24日(火)

特待生推薦

指定校・公募
※指定校については該当高等学校長に依頼してあります。  

特典
奨学金72万円(年額36万円)を授与します。
※但し、2年目は1年次の成績により取り消す場合があります。

指定校で入学された方には、海外研修の参加の権利が授与され、費用の一部を本学が負担します。
※海外研修は米国オレゴン州のポートランド州立大学(通称P.S.U.)での研修です。往復の航空券とP.S.U.における研修費用の一部を本学が負担します。またP.S.U.での受講によって「異文化の理解」の単位修得が出来ます。事情により研修地が変更となる場合があります。本研修を希望しない場合はこの特典はありません。(サーチャージは本人負担となります。)

出願資格
次の要件にすべて該当する方。
1) 2017(平成29)年3月に全日制高等学校を卒業見込みの方で、本学における勉学を強く希望して専願する方。
なお、オープンキャンパスに参加し、本学の教育内容を深く理解されることが望ましい。
2) 高等学校の全体の評定平均値が3.8以上の方。
3) 学業成績・人物ともに優れ、出身高等学校長の特待生推薦書が得られる方。

出願書類
1) 願書(検定料納付後、必要事項を記入し、写真2枚貼付)
2) 推薦書
3) 調査書(3年次の1学期までのもの、2期制の場合は前期までのもの)
4) 受験票返信用封筒

選考方法

入学試験区分日程募集人員選考方法
特待生推薦 指定校 15 ● 面接 ● 指定校推薦書 ● 調査書
公募 5 ● 面接 ● 小論文(60分 600字) ● 公募推薦書 ● 調査書

試験日程

入学試験区分出願期間
(必着)
試験日試験場合格発表日第1次入学手続
締切日(入学金)
第2次入学手続
締切日(授業料等)
特待生推薦 10月3 日(月)

10月25日(火)
11月3 日(祝) 本学 11月4 日(金) 11月11日(金) 12月13 日(金)

試験時間割●

特待生推薦(指定校)
時 刻
特待生推薦(公募)

奨学生推薦

指定校・公募
※指定校については該当高等学校長に依頼してあります。  

特典
奨学金36万円(年額18万円)を授与します。 
※但し、2年目は1年次の成績により取り消す場合があります。

指定校で入学された方には、海外研修の参加の権利が授与され、費用の一部を本学が負担します。
※海外研修は米国オレゴン州のポートランド州立大学(通称P.S.U.)での研修です。往復の航空券とP.S.U.における研修費用の一部を本学が負担します。またP.S.U.での受講によって「異文化の理解」の単位修得が出来ます。事情により研修地が変更となる場合があります。本研修を希望しない場合はこの特典はありません。(サーチャージは本人負担となります。)

出願資格
次の要件にすべて該当する方。
1)2017(平成29)年3月に全日制高等学校を卒業見込みの方で、本学における勉学を強く希望して専願する方。
  なお、オープンキャンパスに参加し、本学の教育内容を深く理解されることが望ましい。
2)高等学校の全体の評定平均値が3.3以上の方、もしくは調査書の各教科の評定平均値で3.8以上が2教科以上ある方。
3)学業成績・人物ともに優れ、出身高等学校長の奨学生推薦書が得られる方。

出願書類
1)願書(検定料納付後、必要事項を記入し、写真2枚貼付)
2)推薦書
3)調査書(3年次の1学期までのもの、2期制の場合は前期までのもの)
4)受験票返信用封筒

選考方法

入学試験区分日程募集人員選考方法
奨学生推薦 指定校 15 ● 面接 ● 指定校推薦書 ● 調査書
公募 5 ● 面接 ● 小論文(60分 600字) ● 公募推薦書 ● 調査書

試験日程

入学試験区分出願期間
(必着)
試験日試験場合格発表日第1次入学手続
締切日(入学金)
第2次入学手続
締切日(授業料等)
奨学生推薦 10月3 日(月)

10月25日(火)
11月3 日(祝) 本学 11月4 日(金) 11月11日(金) 12月13 日(金)

試験時間割

奨学生推薦(指定校)
時 刻
奨学生推薦(公募)

一般推薦

A日程・B日程
※この入試には学費納入減額方法がございます。学費サポート(学費トクトク払い)をご参照ください。  

出願資格
次の要件にすべて該当する方。
1)2017(平成29)年3月に高等学校を卒業見込みの方、もしくは2016(平成28)年3月卒業の方で、本学にお ける勉学を強く希望して専願する方。
なお、オープンキャンパスに参加し、本学の教育内容を深く理解されることが望ましい。
2)人物が優れていて出身高等学校長の一般推薦書が得られる方。

出願書類
1)願書(検定料納付後、必要事項を記入し、写真2枚貼付)
2)公募推薦書
3)調査書(卒業見込みの方は、3年次の1学期までのもの、2期制の場合は前期までのもの)
4)受験票返信用封筒

選考方法

入学試験区分日程募集人員選考方法
一般推薦 A日程 10 ● 面接 ● 指定校推薦書 ● 調査書
A日程 5

試験日程

入学試験区分日程出願期間
(必着)
試験日試験場合格発表日第1次入学手続
締切日(入学金)
第2次入学手続
締切日(授業料等)
一般推薦 A日程 10月3 日(月)

10月25日(火)
11月3日(祝) 本学 11月4日(金) 11月11日(金) 12月13日(金)
B日程 11月14日(月)

11月29日(火)
12月4日(日) 12月5日(月) 12月12日(月) 1月10日(火)

試験時間割●

一般推薦
時 刻

スカラシップ入試

特典
奨学金36万円(年額18万円)を授与します。 
※2年目は1年次の成績により取り消す場合があります。

出願資格
高等学校卒業の方、もしくは2017(平成29)年3月に高等学校を卒業見込み方で、下記いずれかに該当する方で本学における勉学を強く希望して専願する方が対象です。
1)本学の指定するコンテストや大会において入賞経験を持つ方
 ■指定するコンテスト・大会

  • 山田学園高校生とのジョイントファッションショーおよびモデルオーディションで各部門のグランプリ・ゴールド・シルバー・ブロンズ賞の受賞者
  • NFCCダンスコンペティション3位以内入賞チームに参加していた方
  • NFCCクッキングコンテスト3位以内入賞者
  • その他本学が特に認めるコンテストで優秀な成績を収めた方

2)英検準2級以上もしくはTOEIC450またはTOEFL(ibt)50以上の方

出願書類
1) 願書(検定料納付後、必要事項を記入し、写真2枚貼付)
2)自己推薦書
3)調査書(卒業見込みの方は、3年次の1学期までのもの、2期制の場合は前期までのもの)
4)大会・コンクール・英検・TOEIC・TOEFL(ibt)等の成績を証明するものの写し
5)受験票返信用封筒

選考方法

入学試験区分募集人員選考方法
スカラシップ入試 10 ● 面接 ● 小論文(60分 600字) ● 自己推薦書 ● 調査書

試験日程

入学試験区分出願期間
(必着)
試験日試験場合格発表日第1次入学手続
締切日(入学金)
第2次入学手続
締切日(授業料等)
スカラシップ入試 10月3 日(月)

10月25日(火)
11月3 日(祝) 本学 11月4 日(金) 11月11日(金) 12月13 日(金)

試験時間割●

スカラシップ入試
時 刻

一般入試

A日程・B日程・C日程
※この入試には学費納入減額方法がございます。学費サポート(学費トクトク払い)をご参照ください。

出願資格
大学出願資格を有している方。但し、留学生を除く。

出願書類
1)願書(検定料納付後、必要事項を記入し、写真2枚貼付)
2)調査書
 ※調査書が発行できない場合は、卒業・修了(見込)証明書と成績証明書
 ※すでに高等学校卒業程度認定試験合格されている方・・・・認定試験合格成績証明書
 ※これから高等学校卒業程度認定試験合格見込みの方・・・・認定試験合格見込成績証明書
 ※大学入学資格検定合格者は認定試験合格書・・・・・・・・・・・・検定合格成績証明書
3)受験票返信用封筒
4)学科試験免除志願者の場合は、証明する証書の写し

選考方法

入学試験区分日程募集人員選考方法
一般入試 A日程 20 ●面談
●学科試験(英語 もしくは 国語を出願時に選択)
●調査書
B日程 10
C日程 5

※本学を第一志望にしている志願者、すなわち合格したら必ず入学することを決めている志願者には、選考資料の 各種データに志望意欲点  を加味する優遇措置があります。この優遇措置を希望する方は、願書に明記してください。

なお、第一志望優遇措置を受けた入学者は、特典として米国オレゴン州のポートランド州立大学(略称P.S.U.)での海外研修の参加の権利が授与され、往復の航空券とP.S.U.における研修費用の一部を本学が負担します。またP.S.U.での受講により「異文化の理解」の単位修得ができます。事情により研修地が変更となる場合があります。本研修を希望しない場合はこの特典はありません。(サーチャージは本人負担となります。)

※下記のいずれかに該当する志願者については、学科試験を免除します。
(これらを証するものの写しを願書とともに提出してください。)
●英語 ア.実用英語技能検定 準2級以上の合格者
    イ.2016(平成28)年度の全国模試で英語の科目偏差値が50以上の場合
●国語 2016(平成28)年度の全国模試で国語の科目偏差値が50以上の場合

試験日程

入学試験区分日程出願期間
(必着)
試験日試験場合格発表日第1次入学手続
締切日(入学金)
第2次入学手続
締切日(授業料等)
一般入試 A日程 1 月10日(火)

1月24日(火)
1月28日(土) 本学 1月30日(月) 2月6日(月) 2月15日(水)
B日程 2月6日(月)

2月14日(火)
2月19日(日) 2月20日(月) 2月27日(月) 3月8日(水)
C日程 3月6日(月)

3月14日(火)
3月21日(火) 3月22日(水) 3月29日(水)

試験時間割

一般入試
時 刻
一般入試(学科試験免除)

特別選抜

姉妹校入試
※別途姉妹校入試募集要項をご覧ください。

社会人入試
※この入試には学費納入減額方法がございます。 学費サポート(学費トクトク払い)をご参照ください。

出願資格
次のいずれかに該当する方。
1)高等学校を卒業した方、および卒業見込の方で2017(平成29)年4月1日現在21歳以上の方。
2)大学入学資格検定・高等学校卒業程度認定試験に合格した方および合格見込の方で2017(平成29)年4月1日現在21歳以上の方。

出願書類
1)願書(検定料納付後、必要事項を記入し、写真2枚貼付)
2)調査書
 ※調査書が発行できない場合は、卒業・修了(見込)証明書と成績証明書
 ※すでに高等学校卒業程度認定試験合格されている方・・・・認定試験合格成績証明書
 ※これから高等学校卒業程度認定試験合格見込みの方・・・・認定試験合格見込成績証明書
 ※大学入学資格検定合格者は認定試験合格書・・・・・・・・検定合格成績証明書
3)受験票返信用封筒

選考方法

入学試験区分選考方法募集人員
社会人 ●書類審査 ●面接 若干名

試験日程

入学試験区分出願期間
(必着)
試験日合格発表日第1次入学手続
締切日(入学金)
第2次入学手続
締切日(授業料等)
社会人 8月1日(月)

3月14日(火)
随時 随時 合格通知の際に案内

帰国生徒入試
※この入試には学費納入減額方法がございます。 学費サポート(学費トクトク払い)をご参照ください。

出願資格
日本の国籍を有し、外国で学校教育を受けた方で、次の要件に該当する方。
原則として、次のすべてに該当する方。

1)合格者は入学することを条件とします。
2)継続して2年以上海外に在住し、帰国後3年以内の方。
3)上記2)の在住期間中、学校教育法施行規則第150条第1号または第2号に規定する学校教育を修めた方。
※上記のほか、本学が特に適当と認めた方。

出願書類
1)願書(検定料納付後、必要事項を記入し、写真2枚貼付)
2)調査書
 ※調査書が発行できない場合は、卒業・修了(見込)証明書と成績証明書
 ※出身高校が海外の場合は、出身高校の卒業・修了(見込)証明書と成績証明書
  日本語以外の言語で記載されたものには日本語訳文を添付すること。
3)日本国籍の証明できるものの写し(例:パスポートの写し)
4)受験票返信用封筒

選考方法

入学試験区分選考方法募集人員
帰国生徒 ●書類審査 ●面接 若干名

試験日程

入学試験区分出願期間
(必着)
試験日合格発表日第1次入学手続
締切日(入学金)
第2次入学手続
締切日(授業料等)
帰国生徒 8月1日(月)

3月14日(火)
随時 随時 合格通知の際に案内

外国人留学生
※別途外国人留学生募集要項をご覧ください