生活文化学科第1部

入学金 280,000円
下表は2017(平成29)年度入学者学費納入一覧です。
(単位:円)
納入方法 1年次及び2年次をそれぞれ学期別に納入する場合の金額
納入期入学時1年次後期
29年9月中旬
2年次前期
30年3月末日
2年次後期
30年9月中旬
授 業 料 360,000 360,000 360,000 360,000
施 設 費 200,000 200,000 200,000 200,000
教育充実費 110,000 110,000 110,000 110,000
合   計 670,000 670,000 670,000 670,000
※教育充実費は、特別講演、インターンシップ、就職ガイダンス等の費用です。
※上記学費の他に、コース別に必要な実験実習費・教材費を入学までに徴収いたします。
  • 実験実習費は、実験・実習で使用する材料等の費用です。
  • 教材費は実習衣・教材用具等の費用です。
※その他、保護者の会・学生会・同窓会の会費を入学後、納めていただきます。

入学辞退に係る学納金の返還

一般入試の合格者で、平成29年3月24日(金)午後5時(必着)までに入学辞退届(様式自由。受験番号、本人・保護者氏名・押印、振込先銀行名、預金種目、口座番号、名義・フリガナを付記)を提出した方については、納入済みの納付金のうち、入学金を除いた金額を返還します。ただし、一般入試で「第一志望優遇措置」を申し出た方、補欠合格者については、上記返還の扱いはいたしません。
なお、各AO入学、各推薦入試、スカラシップ入試、特別選抜の合格者も学納金の返還はいたしません。


卒業生・在学生の直系第2親等内の入学者への特典(出願時に申請)

上記に該当する受験者で、合格された方には、入学金を半額(14万円)を免除いたします。また、同一年度において合格し、 入学される兄弟姉妹、もしくは親子のうち1名はこの特典の対象者といたします。
但し、特待生AO入学(奨学金72万円)および特待生推薦(奨学金72万円)の場合は除きます。
出願時に申請が必要ですので該当する場合は必ずお申し出ください。


奨学金の授与方法

各奨学金の授与は、以下の方法により行います。
●奨学金72万円 授業料の金額より18万円を4期に分けて減額します。
●奨学金36万円 授業料の金額より9万円を4期に分けて減額します。


日本学生支援機構の奨学金予約採用確定の方

日本学生支援機構の奨学金予約採用確定の方は、奨学金受給までの間の学費納入スケジュールのご相談を承ります。


10万円を越える振込みの取扱い
(犯罪収益移転防止法の施行に伴う、送金人の本人確認が義務化されました。)
現金での振込み ATM 振り込みできません。
窓口 運転免許証、健康保険証などの本人確認書類の提示が必要です。
※また、別途取引等の確認が必要になることがあります。
預貯金口座からの振込み ATM いずれも振込みは基本的に可能です。
※ただし、口座開設時に本人確認手続が済んでいない場合には、本人確認書類の
提示がないと振込みができないことがあります。
窓口