感性を磨き自分の未来を豊かに彩る。

総合美学・
フォトコミュニケーション
コース

Personal Refinement &
Photography Communication
Course

活躍する卒業生

日産プリンス名古屋販売株式会社
テクニカルアドバイザー
齋藤 朱里さん
2018年3月卒業
愛知県/
大府高校出身

さまざまなことに挑戦できたからこそ、進むべき道が見えました。

お客さまとテクニカルスタッフをつなぐのが私の仕事。具体的には店頭でのお客さま対応と資料づくりで、お客さまの笑顔と「ありがとう」の言葉が毎日の原動力です。接客において大学で学んだ美しい立ち居振る舞いやビジネスマナーがとても役立っています。在学中に興味を持った分野の知識を深めていけたので、入学前に就きたい仕事が決まっていなくても、安心して自分探しをすることができました。

現在の仕事内容を教えてください。
店頭でのお客さま対応とパソコン業務が主な仕事です。お客さまからうかがった用件をパソコンへ入力し、整備士に詳細をしっかりと伝えます。最後にお見送りをするまで、おもてなしの心は忘れません。
仕事の魅力は何ですか?
お客さまから直接「ありがとう」と言っていただけることです。幅広い世代のお客さまのにこやかな笑顔を見られるのは、この仕事の魅力だと思います。
仕事をする上で心がけていることを教えてください。
年齢も職業も異なるさまざまなお客さまが来店されるので、一人ひとりに合わせた話し方や対応を心がけています。また、基本的なことではありますが、しっかり目を見て接客することも徹底しています。
これから挑戦しようとしていることはありますか?
テクニカルアドバイザーに関する社内資格の取得はもちろんですが、お客さまからのご用件を整備士に正確に伝えるために、自動車整備士の資格についても取得しようと考えています。
名古屋文化短期大学での学びは仕事に活かされていますか?
ビジネスマナーの授業で学んだ言葉遣いや電話対応、振る舞いなどが、接客時に活かされていると実感しています。在学中に実践で役立つビジネスマナーを身につけることができて本当に良かったです。
名古屋文化短期大学の魅力は何ですか?
先生方が熱心に指導してくださることです。一つひとつの学びや取り組みに対する理解が深まり、充実したキャンパスライフが送れます。
印象に残っている授業やエピソードを教えてください。
茶道について学んだことです。心が落ち着く実感がありましたし、授業が進むに従って日常生活での身だしなみや姿勢がきれいになったと思います。
入学を検討している高校生に向けてメッセージをお願いします。
名古屋文化短期大学で、興味を持った分野について幅広く学べたからこそ、自分に合った仕事や職場を見つけ出せたのだと思います。入学して本当に良かったと思える魅力的な大学ですよ。
本学 専攻科
グレイセスコースへ進学
服部 玲奈さん
2018年3月卒業
愛知県/
愛知みずほ大学瑞穂高校出身

2年間の学びをさらに深め、
自分が理想とする女性に近づいています。

日本の伝統文化の修得やホスピタリティマインド(おもてなしの心)を身につけ、国際社会でも通用する魅力的な女性になりたいと、卒業後に専攻科グレイセスコースへ進学しました。いけばなの奥深さに魅了された私は、短期大学の2年間で磨いた感性と独自の表現方法を駆使しながら、華道の指導者をめざしています。一流の先生方からの直接指導を力に変えて、華道の上級資格を取得し、夢を叶えたいですね。

短期大学卒業後、専攻科グレイセスコースへ進学した理由は?
日本の伝統文化への理解をさらに深め、マナーや教養だけでなく日本が世界に誇る「おもてなし」の心を身につけ、気品ある魅力的な女性になりたいと考えたからです。
専攻科グレイセスコースでは、どんなことを学んでいますか?
短期大学の2年間で学んだ知識と技術をさらに深めながら、実習を中心に華道、茶道、香道などの修得や、おもてなしの心について学んでいます。日本の伝統文化として継承されてきた美と、取り組むなかで養われる集中力を自分のものにしたいですね。
専攻科グレイセスコースの魅力は何ですか?
少人数で学ぶため、雑念なく授業に集中できるところです。各界でご活躍されている一流の先生方が指導してくださるので、どの授業も時間を忘れてしまうほど、集中して取り組んでいます。
短期大学在学時で印象に残っている授業やエピソードを教えてください。
自然のままでも美しい植物の魅力を引き出し、デザイン原則や基礎技術を踏まえ、より美しく表現することを学ぶ「フラワーデザイン」の授業です。授業での取り組みを通して美を表現することに興味を持ったことが、専攻科グレイセスコースへの進学につながりました。
将来の夢や目標は何ですか?
私の夢は華道の指導者になることです。華道を学んでいくにしたがい、ものごとを落ち着いて考えられるようになってきました。どんなことも究めることにより到達できる境地があると思うので、華道小原流の資格のほか、山野流着装 奥伝講師の資格も取得したいと考えています。
これから挑戦しようとしていることはありますか?
短期大学の専攻科目の一つ「アロマテラピー論」の授業で、植物の香りが人の心や身体に働きかけ、健康や美容に役立てられることを知ってアロマに興味を持ちました。専攻科グレイセスコースなら、アロマテラピー検定だけでなく、アロマコーディネーターライセンスの取得もめざせるので、ぜひ挑戦したいと考えています。
名古屋文化短期大学の魅力は何ですか?
先生との距離が近く、何でも気軽に相談できるところです。先生方が学生一人ひとりの魅力に気付かせてくださるので、その魅力をさらに高めていくことができます。また、幅広い分野の科目を学び、興味を持ったことに積極的に取り組んでいけるので、入学後に自分の具体的な将来像や可能性を探ることも可能です。
入学を検討している高校生に向けてメッセージをお願いします。
名古屋文化短期大学なら、楽しく学びながら成長することができます。今のあなたの目標から、さらに高い目標へと引き上げることも十分可能です。

在学生インタビュー

総合美学・フォトコミュニケーションコース
白銀 花音さん
岐阜県/
本巣松陽高校出身

多方面から美学を学び、
楽しみながら自分探し。

美に関してとても幅広い分野を学ぶコースなので、高校卒業時、まだ就きたい職業が決まっていなかった私にぴったりでした。日本文化から美意識、ビジネスの基礎にいたるまで広範囲を学び、ともに学ぶ仲間たちからも刺激を受けて、少しずつ将来のビジョンが見えてきています。

なぜ名古屋文化短期大学へ進学し、現在のコースを選びましたか?
幅広い分野の授業のなかから、興味のあるものを選んで学べるので、自分の進むべき道を見つけることができると思ったからです。
どんなことを学んでいますか?
どの職場でもパソコンスキルが求められる時代なので、オフィス系のパソコンソフトを使いこなすための勉強を進めています。また、茶道や秘書実務、ウォーキングなどの授業を通して、正しい言葉遣いや美しい立ち居振る舞いを身につけています。
コースの魅力は?
他コースに比べ、幅広い分野を学べるのが一番の魅力。自分で思い描いた将来像にあわせて、授業科目を自由に選択することができます。また、興味のある他コースの授業科目を受講することも可能です。
印象に残っている授業は?
「ウォーキング」の授業です。普段の自分の立ち姿や歩き姿について、さまざまな角度から客観的に見つめ直すことができました。ちょっとした見せ方ひとつで、印象が大きく変わるのを実感しました。
コースでの学びを通して成長したと思うことは?
正しい言葉遣いやマナー、パソコンスキルなど、社会で働く際に必要とされることが身についたと思います。
将来の夢や目標は何ですか?
グローバルに事業を展開している大手企業へ就職し、視野を広げていきたいと考えています。さまざまな仕事に取り組むなかで、人生をかけてでも成し遂げたいと思える仕事を見つけたいです。
これから挑戦してみたいことはありますか?
実際の企業で働く体験ができるインターンシップに挑戦してみたいです。アルバイトとは異なる立ち位置で働く経験を通して、自分の将来像をより具体的にイメージできるのではないかと考えています。
入学を検討している高校生に向けてメッセージをお願いします。
将来の夢や目標が決まっていなくても、興味を持ったことは何でも積極的に挑戦してみてください。総合美学・フォトコミュニケーションコースには、それができる環境が整っています。
総合美学・フォトコミュニケーションコース
北原 奈々さん
愛知県/
愛知みずほ大学瑞穂高校出身

学びを深め、就職に有利な
資格・検定も取得。

コースの垣根を越えて興味を持った分野の授業を学ぶことができます。その学びを活かして多くの資格・検定を取得することもでき、将来の選択肢が広がりました。どの授業も社会人としての基礎が身につき実践的。ここで磨いた教養と感性を強みに、細やかな気配りができる社会人になりたいです。

なぜ名古屋文化短期大学へ進学し、現在のコースを選びましたか?
さまざまな分野の授業が選べて、多くの資格・検定を取得することができるからです。自分の可能性を広げられるところに惹かれて、総合美学・フォトコミュニケーションコースへの進学を決めました。
どんなことを学んでいますか?
「フラワーデザイン」や「インテリアアクセサリー」の授業など、学んだ基礎知識を応用して独自の感性で創造することを学んでいます。美の感性が磨かれていくのを日々実感しています。
コースの魅力は?
同じコースで学ぶ仲間の仲の良さが一番の魅力。全員が顔見知りなので、困ったことがあれば必ず誰かが手を差し伸べてくれます。不安になることがなく、毎日が楽しいです。
印象に残っている授業は?
「アロマテラピー論」が印象に残っています。アロマは健康と美容に関係していると知ってから、授業で学ぶこと一つひとつが楽しくなりました。
コースでの学びを通して成長したと思うことは?
今まで学んできた知識とスキルを活かして、葵祭(学園祭)で積極的に企画のアイデアを考えたことです。以前の自分では、なかなかアイデアを出すことができなかったので、自分の成長を感じました。
将来の夢や目標は何ですか?
周囲に気を配れる社会人になりたいです。日本文化を理解し、茶道や華道、和装などで作法や立ち居振る舞いを学んで、おもてなしの心や気配りの大切さに気付かされました。
これから挑戦してみたいことはありますか?
ビジネスシーンで役に立つ、マナーや言葉遣い、立ち居振る舞いなど、多くのことを学んだので、それらを仕事に活かしていきたいです。
入学を検討している高校生に向けてメッセージをお願いします。
総合美学・フォトコミュニケーションコースは、自分のためになる授業ばかりです。授業だからといって難しく考えることはありません。きっと楽しいと感じるはずです。

資格取得者の声

日本メイクアップ技術検定2級・3級 など
桒原 礼那さん
愛知県/
東郷高校出身

美を磨くなかで、
人間力も磨かれました。

授業で肌質別のスキンケアなどを学び、より詳しく知りたいと思ったので資格取得にチャレンジ。この挑戦を通して、正しいメイクの知識と、興味のあることは最後までやりきる根気が身につきました。

山野流着装 初伝・中伝許状
茶道裏千家許状 初級・中級 など
平松 実樹さん
愛知県/
海翔高校出身

身につけた知識は必ず
活かされます。

着付けを習得したことで、成人式で振袖が少し着崩れたときもすぐに自分で直せました。この出来事から、身につけた知識は暮らしのあらゆる場面で活きると実感しました。