スタイリッシュに未来を生きる。
コース紹介

食生活専攻

調理師・フードコーディネーターコース

FASHION CREATER COURSE

イメージフォト

在学生インタビュー


調理師・フードスペシャリストコース

鈴木 エミリンさん

愛知/
一色高校出身

調理や食べ物が好きな仲間たちと
お互いを高め合える環境があります。

インターネットで本学のことを知りました。
NFCCは、フードスペシャリストの資格が取れることはもちろんですが、施設がとても整っているところに魅力を感じました。
また、就職率が高いことも魅力的でしたし、同じ夢を持つ仲間が集まり、いろいろな話をして、お互いに高め合うことができることも素晴らしいと思います。
授業では、「テーブルコーディネート論」が楽しいです。
「今日は何の日?」という食べ物に関する日を知ることができるところが好きです。

調理師・フードスペシャリストコース

矢野 銀次郎さん

三重/
海星高校出身

様々な調理技法や知識が学べて楽しい。

NFCCのことは、姉から教えてもらいました。
本学を選んだのは、施設や設備が充実しているところと、先生方がたくさんいらっしゃるところに魅力を感じたからです。
また、本学は、都会にあり、キレイで、駅にも近く、とても素晴らしい環境です。
そのような環境の中で、色々な専門家の先生方から学ぶことができます。
様々な分野の専門的なことを幅広く学ぶことができ、道具類もたくさん揃っている大学です。一番楽しい授業は、やはり調理実習です。様々な技法や知識を吸収することができ、とても楽しいです。

就職内定者インタビュー


調理師・フードスペシャリストコース

森本 園加さん

福井/
仁愛女子高校出身
内定先/
アイ・ケイ・ケイ株式会社

もっとたくさんの料理を
おいしく作れるようになりたい。

本学への進学の動機は、短大で調理師の免許がとれる点が良いと考えたからでした。
将来の職業について意識しはじめたのは、大学1年の冬に周囲も皆が考え始めたからです。
就活に際しては、キャリアデザインの授業でのマイナビなどの使い方、姿勢や座り方、そして面接練習などが役立ちました。マイナビやリクナビで企業を調べ、気になった企業をいろいろな角度から調べました。また、友達や家族からもその企業の情報を収集しました。
就職後は、失敗を恐れずに、いろいろなことに挑戦したいと思います。そして、もっとたくさんの料理をおいしく作れるようになりたいです。

活躍する卒業生


フードスペシャリストコース
(現:調理師・フードコーディネーターコース)
2017年3月卒業

上村 真璃さん

愛知/
瑞陵高校出身
勤務先/
ヤマサちくわ株式会社

常日頃から感謝する気持ちは
NFCC時代に身について、今に生きています

主に品質管理を行っています。毎日同じ品質の製品が、安心・安全な状態でお客さまにお届けされているか、検査をしています。また、新商品の開発に携わったり、お客さまからの相談・疑問の声を電話で対応したりもしています。
仕事の上で大切にしていることは、お客さまに喜んで商品を食べてもらうという気持ちを忘れないようにすることです。安心して商品を手にとっていただくために、品質管理を徹底することはもちろんですが、お客さまの些細な疑問やリクエストなどにも耳を傾け、改善していくことが大切です。そうすることで、もっと多くの人に喜んでいただけるのではないかと思っています。入社1年目で学ぶことも多く大変ですが、常にその気持ちを忘れないように心がけています。
NFCCでは、普段のあいさつや感謝の気持ちを学びました。仕事をする上で、あいさつはとても大切です。工場、各部署、各店舗など、関わる人が多いので、まずはあいさつ、お礼の言葉をしっかり行うように意識しています。
また、仕事をする中で、依頼や協力をお願いすることも多くあります。常日頃から感謝する気持ちはNFCC時代に身について、今に生かされているものです。
自分がしたいことを早めに見つけて、諦めずに挑戦していくことが大切だと思います。また、自分が好きなこと、学んだことを大切にしていくことが、次につながると思います。

調理師・レストランサービスコース
(現:調理師・フードコーディネーターコース)
2014年3月卒業

大橋 雅大さん

愛知/
津島高等学校出身
勤務先/
株式会社名古屋キャッスル

NFCCで学んだレシピは貴重な財産になりますよ

食料理のストーブ(肉や魚、スープなどの温かい料理を調理する部門)で働いています。主な業務はその日の宴会の肉や魚に焼き色を付けたり、宴会、婚礼の料理の盛り込み。朝食も担当しているので泊まりの勤務もあります。
NFCCで学んだことは一つも無駄になりません。調理実習はもちろん、座学で学んだことも料理をするうえで欠かせない知識ばかり。特にレシピは貴重な財産になると思います。仕事は大変なこともありますがやりがいがあり、とても楽しく毎日を過ごせています。

お問い合わせ
資料請求
資料請求
オープンキャンパス
pageTop