観光業界の第一線で
グローバルに活躍する。

グローバル観光学
コース

Global Tourism Course

就職内定者インタビュー

内定先
森トラスト・ホテルズ&リゾーツ株式会社
ホテルスタッフ
ダハル・サンチタさん
2019年3月卒業
ネパール/
Vishwa Adarsha Higher Secondary School出身

※2019年2月時点の内容になります。

身につけた日本の心と、国際感覚を武器に、 世界へ羽ばたく。

国内外に展開する一流ホテルブランドの運営に携わる会社から内定をいただきました。職種はホテルスタッフです。入学前の夢はキャビンアテンダントで、グローバルな仕事に就きたいと考えていました。大学で幅広く学ぶうちに、同じように国際的な職業としてホテル業界に関心を持ち、夢をシフトしました。学んだことはどちらの職にも役立つものだったと思います。大学に入ってから将来を決めることもできますよ。

なぜ名古屋文化短期大学へ進学し、現在のコースを選びましたか?
キャビンアテンダントを志していたことと、グローバルに活躍できる仕事に関心があったことから、このコースに留学しました。学んでいるうちに同じ観光業界でもホテル業界に興味がわき、夢が広がっていきました。
どんなことを学んできましたか?
世界でも通用する、マナーと教養です。あわせて「国際ツーリズム論」の授業などで、各国の文化や歴史についての理解も深まりました。これから海外のお客さまをもてなすときに、どちらも活用したいです。
コースの魅力は?
トラベル・ホテル・航空・クルーズなど、観光業界の具体的な専門知識と、国際社会の幅広い教養が、バランス良く身につくところだと思います。お客さまにご満足いただける旅行をお届けするうえで、必要な学びが凝縮されています。
いつから就職活動を始めましたか?
1年次からキャリアデザインの授業があったので、就活前に履歴書や面接対策はバッチリ!本格的に動き始める2年次の4月頃からは、説明会、面接、適性検査へと順調に進み、第一志望の会社から内定をいただくことができました。
内定先の企業を選んだ理由は?
大学で身につけたコミュニケーション力を、一番に活かせるのはホテル業界だと思ったからです。そのなかでも、世界中からお客さまがお越しくださる、外資系のホテルに決めました。
就職活動に向けて取り組んだことは?
名門ホテルの接客技術を学びたくて、2年次の5月頃に志摩観光ホテルで職業体験を行いました。細やかな心配りの数々を間近で見て、スキルアップしたので、自信を持って就職活動にのぞむことができました。
今後の目標は何ですか?
海外からお越しになったお客さまへ、日本流の素晴らしいサービスをお届けしたいです。そして、初めて日本を訪れる外国の方のとまどいや不安を払拭し、楽しい思い出に変えられたらと思います。
入学を検討している高校生に向けてメッセージをお願いします。
大学で学ぶなかで社会人としての基礎ができ、観光業界の深い知識が身についたので、夢が実現しました。将来どのような仕事に就くとしても、必ず人と関わるので、まずは相手を思いやる心を大切にするといいと思います。
内定先
株式会社SAS
グランドスタッフ
北村 優衣さん
2019年3月卒業
愛知県/
同朋高校出身

※2019年2月時点の内容になります。

実践のなかで学んだおもてなしの心で、世界中の人を迎えたい。

入学前から空港で働くことが夢だった私は、大学で海外の方々と接する観光業務に必要な英語力とおもてなしの心を身につけ、念願のグランドスタッフに。実体験を通して学ぶ数多くの研修により、1年次から働くイメージが明確になったことも、企業選びや面接に役立ったと感じています。今後は、学んだことをフル活用して、日本を訪れたお客さまにステキな思い出を提供していきたいですね。

なぜ名古屋文化短期大学へ進学し、現在のコースを選びましたか?
小さいころから英語が好きで、日本と世界をつなぐ空港で世界中のお客さまと関わる職業に就きたかっ たからです。専門性とともに一般教養などを学ぶことで、人間としても成長したいと考え、名古屋文化 短期大学を選びました。
どんなことを学んできましたか?
個人的には英語とホスピタリティ、これにつきます。日本の代表として海外のお客さまと接する観光業界で活躍するためには、非常に高いレベルが求められるので、この2つを徹底的に学ぶことができたのはありがたかったですね。
コースの魅力は?
語学や海外の観光産業を学ぶ海外研修、ホテルナゴヤキャッスルで行うホテルビジネス研修、空港での働き方にふれるJAL施設見学など、実体験を通した学びの機会が豊富です。現場にふれて観光業界で働 くモチベーションを高めながら、専門知識を身につけることができますよ。
いつから就職活動を始めましたか?
入学前から希望していた空港職にポイントを絞り、企業を探し始めたのは2年次の4月からです。とはいえ、日々の授業の多くで就職に直結した知識やスキルが身につくため、今考えると入学後すぐから対策をしているようなものでしたね。
内定先の企業を選んだ理由は?
クライアントである全国11ヶ所の地方空港で働くなかで、地域社会に貢献できると感じたからです。また、大きな航空会社と違って人員数が限られているので、一人ひとりがたくさんの業務に携わることができる環境も魅力でした。
就職活動に向けて取り組んだことは?
社会で役立つパソコンスキルを高めるために、マイクロソフトオフィスの資格を取得しました。また志望企業を決めてからは、先生方に相談しながら会社見学や先輩訪問などに取り組み、できるだけ多く志望先企業のことを知る機会を作りましたね。
今後の目標は何ですか?
空港の顔でもあるグランドスタッフとして責任を持ち、おもてなしの心を大切に、外国のお客さまにステキな思い出を残していただける対応をしていきたいです。そのために大学で学んだ英語力やホスピタ リティは必ず役立つと感じています。
入学を検討している高校生に向けてメッセージをお願いします。
観光業界でグローバルに活躍したいと考えている方にとって、将来に直接つながる専門知識やスキルが 身につく理想的なコースです。おもてなしやコミュニケーションなど、人との関わり方をしっかり身につけて、一人の人間としても大きく成長してください。

在学生インタビュー

グローバル観光学コース
清水 胡晴菜さん
三重県/
宇治山田商業高校出身

広く世界を知ることで
将来の可能性が広がった。

旅行業界への就職をめざして、名古屋文化短期大学へ入学。授業は専門分野に特化した内容なので、学ぶほど夢に近づいている実感があります。業界の第一線で活躍する先生方のお話は、具体的な進路決定に役立ちますし、生きた英語や国際感覚も身につくので、将来の選択肢も広がります。

なぜ名古屋文化短期大学へ進学し、現在のコースを選びましたか?
旅行業界に興味があったので、専門的に学べる今のコースを選びました。あわせてグローバルな感覚も身につくことを知り、将来の可能性が広がると思ったのが決め手です。
どんなことを学んでいますか?
「観光地理」や「ホテル論」など、進路に直結したことを学んでいます。また、就職後すぐに活躍できるよう、観光産業で使う英語を重点的に教わっています。
コースの魅力は?
専門的な内容を、広く、深く学べるところです。今まで漠然としか知らなかった世界情勢や日本と諸外国の関係性などを理解することで、観光業への興味がますます深くなりました。
印象に残っている授業は?
「観光業務演習」です。どうすれば地域活性化ができるのか考えるため、現地へ行き、名所を見て、伝統グルメを味わいました。実際に体験することで、多くの情報が得られることに気がつきました。
コースでの学びを通して成長したと思うことは?
クラスメイトと、教え、励まし合いながら過ごした時間は、とても充実していました。楽しそうに学ぶ友だちの影響で、はじめは興味のなかった分野も勉強したいと思うようになりました。
将来の夢や目標は何ですか?
なんらかのカタチで旅行に関わり、温かな思い出づくりのお手伝いをしていきたいと考えています。ふと思い返したときに自然と笑顔になるような、素敵な時間をお届けすることがでる人になりたいですね。
これから挑戦してみたいことはありますか?
海外研修で初めて海外へ行き、たくさんの感動と出会いました。これからは自分でさまざまな場所を訪れて、目で見て、ふれて、感じる経験を積んでいきたいです。
入学を検討している高校生に向けてメッセージをお願いします。
グローバル観光学コースでの学びは、入学してから人生が変わったと感じるほど、毎日が楽しくて刺激的です。憧れの観光業界へチャレンジしたいと考えているなら、とても良い環境だと思います。
グローバル観光学コース
梅谷 香穂子さん
愛知県/
東邦高校出身

世界中の人をもてなすため、
英語力を磨きあげる。

1年次に学んだ英語を自在に話せるレベルまで高めようと、語学力の強化に取り組んでいます。将来の夢は、英語力を活かしてお客さまに最高のおもてなしを届ける仕事に就くことです。そのために英語はもちろん、接客マナーや、異文化理解も深めていきたいと思っています。

なぜ名古屋文化短期大学へ進学し、現在のコースを選びましたか?
以前から興味を持っていた観光業界について、専門的に学べるコースがあったからです。また、就職に有利な英語に関する資格が取得できることも、入学の決め手になりました。
どんなことを学んでいますか?
観光業界で働く際に役立つ知識を幅広く学んでいます。英語をはじめ、世界の文化・風習など、外国の方をもてなすための基礎知識を応用し、実際に仕事で使えるレベルまで高めていきます。
コースの魅力は?
第一線で活躍する講師の方々が指導してくださるので、就職してから本当に必要とされるスキルや心遣いが身につくところです。観光業界で働くことを具体的に意識しながら学べるのは、名古屋文化短期大学だからこそだと思います。
印象に残っている授業は?
「観光英語」です。高校の教科書と違い、将来仕事でそのまま話せるフレーズがたくさん学べました。旅行業界に就職するなら、必ず役立つ授業だと思います。
コースでの学びを通して成長したと思うことは?
英語は、勉強するほどさらに知りたいことが増えていくので、意欲的に学ぶ姿勢が身につきました。ネイティブの方が話す英語にもっとふれたいと思うようになり、海外語学研修にも興味が湧いています。
将来の夢や目標は何ですか?
大学での経験をすべてお客さまのために役立てる仕事に就きたいです。英語力や礼儀作法、コミュニケーションスキルなどを活かして、世界中の人に最高のおもてなしを届けたいと思っています。
これから挑戦してみたいことはありますか?
英語を読む力と、聞く力は大きく成長したので、今後は話す力を高めたいです。ネイティブスピーカーの先生から、同じ単語でも国によって発音が違うことを教わったので、正しく使い分けられるようになりたいですね。
入学を検討している高校生に向けてメッセージをお願いします。
名古屋文化短期大学なら、語学、教養、業界知識、国際感覚といった、グローバルに活躍するために必要な幅広いスキルを磨くことができます。観光業界への就職を考えている方は、ぜひ入学して学んでもらいたいと思います。
グローバル観光学コース
渡邉 彩美さん
愛知県/
聖霊高校出身

英語力を磨きながら、業務を深く理解する。

航空券の発券や荷物の受け取りなど、空港でさまざまなサービスを提供するグランドスタッフになるのが私の夢です。海外からのお客さまにも対応できる英語力を磨きながら、マナーやおもてなしの心を学んでいます。海外研修や職場体験などのおかげで将来の自分の姿がイメージできてきました。

なぜ名古屋文化短期大学へ進学し、現在のコースを選びましたか?
観光業界について学べる大学を探すなかで、航空業界で働く夢を叶えられる授業とコースが設けられていたことから入学を決めました。また、オープンキャンパスに参加して、雰囲気が私に合っていると思ったことも大きな理由です。
どんなことを学んでいますか?
旅行業の現状を分析して新しいビジネスモデルを考えたり、海外事情を知ったり、マナーやホスピタリティマインド(おもてなしの心)について学んでいます。また、英語資格講座では、英語によるコミュニケーション能力を検定するTOEIC®で、ハイスコアを獲得するための対策と実践的な英語力を身につけています。
コースの魅力は?
海外の方と接する際に必要な英語力の強化はもちろん、観光業界やサービス業界で役立つビジネスの基礎知識を学べるところです。また、在学中に海外研修や企業での職場体験ができるので、即戦力として社会で活躍できるだけの力が身につけられますよ。
印象に残っている授業は?
正しい日本語の使い方や接客時に求められるスキルを学ぶ「ホスピタリティ演習」の授業です。エアライン機内サービスのシミュレーションなどの実践を通して学ぶので、印象に残っています。
コースでの学びを通して成長したと思うことは?
海外の文化の違いに触れ、現状の社会問題を学ぶことで、視野が大きく広がりました。それにより、広い視野でものごとの判断ができるようになったと思います。
将来の夢や目標は何ですか?
空港を利用するお客さまに対し、航空券の発券や荷物の受け取りなど、さまざまなサービスを提供するグランドスタッフになりたいと考えています。学んでいることすべてが活かされる仕事なので、授業を受けるたびに夢に近づいている感じがします。
これから挑戦してみたいことはありますか?
さまざまな国へ足を運び、日本ではできない経験や異文化を肌で体感してみたいです。そうすることで、グローバルな視点でものごとが考えられ、海外の人や異文化に対する理解が深まっていくのだと思います。
入学を検討している高校生に向けてメッセージをお願いします。
観光業界で働きたいと考えている人は、ぜひ一度オープンキャンパスに来てください。キャンパス内の雰囲気や授業内容など、自分の目で良いところを発見してもらえたらうれしいですね。入学したら色々なことに挑戦し、あなたの視野を広げてください。

資格取得者の声

TOEIC® 705点
佐野 汐梨さん
愛知県/
豊田東高校出身

語学力アップに向けて、
モチベーションは高まる一方です。

自習しづらいリスニングも授業できたえてもらえたので、万全の態勢で試験にのぞめました。自分の英語力を知れたことで、より高みをめざしてがんばろうと思うようになりました。

日本語ワープロ検定 準2級
情報処理技能検定 表計算2級 など
三浦 里奈さん
愛知県/
飛鳥未来高校出身

パソコンスキルを磨いたことで、
夢に一歩近づいた。

貿易事務をめざして、パソコン関連の資格を取得。合格できたのは、先生方の的確なご指導のおかげです。複数の資格を取得したことで、就職活動では学業への前向きな姿勢をアピールできました。