好きなメイク&コスメを極めて
仕事にする。

メイクアップ・
コスメティックコース

Make-up & Cosmetics Course

活躍する卒業生

P&Gプレステージ合同会社
ビューティーカウンセラー (BC1)
秦 彩乃さん
2014年3月卒業
三重県/
四日市西高校出身

毎日新鮮な気持ちでお客さまに寄り添い、美しさを引き出しています。

美容の知識が日々増えていくビューティーカウンセラーは自分自身も磨くことができる楽しい仕事です。どのスタ ッフが接客してもお客さまは同じ商品を買えますが、一人ひとりに寄り添った接客で、「秦さんがいるときにまた来ますね」と言っていただけることが私の励みであり毎日の目標です。近年は海外からのお客さまが増えているので、在学中に海外での語学研修に参加して良かったと思っています。

現在の仕事内容を教えてください。
来店されるお客さまはもちろん、まだSK-II を使用したことがなかったり、ご存じでないお客さまにも 積極的に声かけをして、一人ひとりのニーズにあわせたカウンセリングやアドバイスをしながら商品紹介と販売を行っています。肌分析マシンにより短時間で肌年齢やバランスが確認できるので、的確なアドバイスをするとともに、お客さまに寄り添った接客をしています。
仕事の魅力は何ですか?
美意識が高まるだけでなく、さまざまな美容の知識が増えていくので、女性にとってはとても魅力的な 仕事だと思います。お客さまから「あなたに接客してもらって良かった」と言っていただいた時は、やりがいを感じますね。
仕事をする上で心がけていることを教えてください。
いつも新鮮な気持ちで店頭に立つように心がけています。常に変化を求め、革新し続けている会社なの で、仕事に対して「つまらない」「飽きる」と思ったことはありません。
これから挑戦しようとしていることはありますか?
キャリアアップに向け、自分自身に目標を課して、日々の仕事にのぞむようにしています。毎日が新鮮 で、新しい課題への挑戦の連続です。
名古屋文化短期大学での学びは仕事に活かされていますか?
肌やメイクに関することなど、美容全般の基礎知識を学んでいたことで、早く現場に馴染むことができ ました。在学中に学んだすべてのことが、今の仕事に活かされていると思います。
名古屋文化短期大学の魅力は何ですか?
先生と在学生の距離がすごく近いところです。気軽に話しかけやすく、疑問に思ったことなどがある と、すぐ相談に乗ってくださる先生たちがいるのは一番の魅力だと思います。
印象に残っている授業やエピソードを教えてください。
「ポートランド語学研修」や「ニューヨークメイクアップ研修」など、在学中に海外で学んだ経験が印 象に残っています。日本に大勢の外国人旅行客が訪れ、店舗で化粧品を購入される方が増えていることからも、海外研修はとても有意義だったと感じています。
入学を検討している高校生に向けてメッセージをお願いします。
名古屋文化短期大学なら、自分の好きなこと、興味を持っていることを楽しく学び、同じ目標や思いを持った仲間とともに夢へ向かってがんばることができます。また、専門学校では学べない一般教養もしっかりと身につけられるのは短期大学の魅力ですね。
株式会社イプサ
美容部員
鈴木 皐月さん
2016年3月卒業
愛知県/
愛知みずほ大学瑞穂高校出身

本物の美を提供するために大学での幅広い学びを活かしています。

主な仕事は、店舗でのカウンセリングを通して、お客さま一人ひとりにあわせたスキンケアやメイクのご提案をすること。在学時に授業で肌の知識を学んだため、肌トラブルの相談にも自信を持って応えられています。学生時代から現在まで、周りは美容への意識が高い人ばかりで、刺激を受け成長している実感がありますね。今後は、外国の方も含め、すべての人をメイクで幸せにできる人材になりたいです。

現在の仕事内容を教えてください。
百貨店に入っている店舗で、お客さまにあったスキンケアやメイクをご紹介しています。
仕事の魅力は何ですか?
同じ店舗で働く先輩後輩やご来店されるお客さまなど、美容に対する意識が高い人に囲まれて仕事ができること。自然と自分自身を磨く習慣がつき、日々の成長を実感しています。
仕事をする上で心がけていることを教えてください。
化粧品や肌、トレンドメイクの知識などを持っておくことはもちろんですが、美容を扱う人間は美しくあるべきだと思い、丁寧な言葉遣いや美しい姿勢、清潔感のある身だしなみにも気をつけています。
これから挑戦しようとしていることはありますか?
外国人、特に中国の方が多く来店されるため、現在は通訳スタッフに中国語などを教えてもらいながら、少しずつ勉強しています。将来的には、一人で接客ができるレベルの語学力を身につけたいですね。
名古屋文化短期大学での学びは仕事に活かされていますか?
授業のなかで、肌の基礎知識やタッチアップスキルを学んでいたことが、店頭での皮膚トラブルなどを踏まえたスムーズなカウンセリングにつながりました。
名古屋文化短期大学の魅力は何ですか?
通常のメイクアップだけでなく、特殊メイクや和化粧など、メイクに関して幅広く学べることでしょうか。知識を蓄えた分だけ自分の引き出しが増えるので、仕事にも確実に活かせます。普段は経験できないような内容の授業もたくさんあり、毎日が刺激的ですよ。
印象に残っている授業やエピソードを教えてください。
メイクアップの授業で、テーマにあわせたオリジナルメイクを考える課題があり、先生に褒めていただいたことが印象的です。学生一人ひとりの個性をうまく伸ばしながら成長を促してくれる先生ばかりでしたね。
入学を検討している高校生に向けてメッセージをお願いします。
進路について迷ったり悩んだり大変な時期かと思いますが、名古屋文化短期大学は、多彩なサポートで夢に向かって進んでいけるステキな大学です。私が今の職場を見つけたように、みなさんの活躍の場も必ず見つかるはずです。

在学生インタビュー

メイクアップ・コスメティックコース
森本 涼花さん
三重県/
松阪商業高校出身

即戦力として働ける
充実した学びがある。

経験豊富な先生方の指導のもと、本格的にメイクやコスメを学べることに惹かれて入学。社会人としての教養に加え、海外研修など専門分野の学びも深く、楽しく充実した日々を送っています。華やかなファッションメイクや映画などの特殊メイクにも興味がわき、将来の夢が具体的になってきました。

なぜ名古屋文化短期大学へ進学し、現在のコースを選びましたか?
短期大学にもかかわらず、専門学校のようにメイクやコスメを本格的に学べるところに惹かれ、進学を決めました。メイクアップ・コスメティックコースを選んだのは、メイクに携わる仕事がしたかったからです。
どんなことを学んでいますか?
メイク技術の基礎はもちろんですが、肌に関する知識やファッションメイク、特殊メイクについて学んでいます。
コースの魅力は?
メイクの仕方を海外で学ぶことができる海外研修があるところです。また、普段の授業では在学生同士がモデルとなり、お互いにコミュニケーションを図りながらメイクの練習をするところも実践的で良い部分だと思います。
印象に残っている授業は?
ダブルラインといわれるアイラインを引いたり、派手なアイシャドーを塗ったり、モデルに華やかなメイクをしたりする「ファッションメイク」の授業です。授業の最初から最後まで楽しかったので印象に残っています。
コースでの学びを通して成長したと思うことは?
メイク技術が上達したと思います。また、授業で毎回メイクモデルになる相手をランダムに決めるので、誰とでも話せるコミュニケーション力がついたと思います。
将来の夢や目標は何ですか?
美容部員かメイクに携わる仕事に就きたいです。メイクアップ・コスメティックコースで学び、美容やメイクに関する知識と技術を高めてきたので、将来の夢を叶える自信がついてきました。
これから挑戦してみたいことはありますか?
私自身もしたことがない、派手なメイクやファッションメイクについてもっと学んでいきたいですね。在学中に学べることは、一通り身につけておきたいと考えています。
入学を検討している高校生に向けてメッセージをお願いします。
新しい環境になじめるのか不安に思うかもしれませんが、同じコースの仲間とすぐに打ち解けて仲良くなれるので安心してください。授業も学びたいことばかりなので、楽しい学生生活を送れる日々が待っていますよ!
メイクアップ・コスメティックコース
山本 麻衣花さん
愛知県/
蒲郡東高校出身

お客さまから信頼される
美容部員をめざして。

写真撮影の際のフォトメイクなど現場で使えるスキルを身につけています。グローバル化を見据えて、英会話だけでなく化粧品販売の際に役立つ美容英語も学び、ニューヨーク研修など国際感覚を養う機会を楽しんでいます。夢が膨らみ、美容部員から、いつか店長になりたいと思うまで成長しました。

なぜ名古屋文化短期大学へ進学し、現在のコースを選びましたか?
専門分野だけでなく教養科目も学ぶことができるので、名古屋文化短期大学への入学を決めました。メイクアップ・コスメティックコースを選んだのは、メイクに関することを集中的に学べるからです。
どんなことを学んでいますか?
1年次に学んだメイクの基礎を活かして、2年次では写真撮影する際のフォトメイクについて学んでいます。また、グローバル社会を意識して通常の英語のほかに、化粧品を販売する際に使える美容英語を学んでいます。
コースの魅力は?
一般的なメイクから普段はすることがない外国人モデルがしているようなファッションメイクまで、幅広く学べるのが魅力です。また、ニューヨークでのメイクアップ研修などで、知らなかった新しいメイクに出会えるところも魅力だと思います。
印象に残っている授業は?
1年次前期に学んだ「ファッションメイクアップ」の授業です。自分で決めたテーマに沿ったヘアメイクと、それにあわせて選んだ服をモデルに着せて作品撮影をしました。初めて自分で手がけた作品が出来上がった時の喜びは、今でも覚えています。
コースでの学びを通して成長したと思うことは?
メイクの知識と技術はもちろんですが、それ以外にもビジネスマナーや礼儀作法を学ぶことができ、化粧品などを販売する美容部員に必要とされる礼儀と言葉遣いが身につきました。
将来の夢や目標は何ですか?
美容部員になって多くのお客さまと関わっていきたいです。そして、同期や先輩方と協力しながら働き、教わったことをすぐに覚えて、ゆくゆくは店長をめざしたいと考えています。
これから挑戦してみたいことはありますか?
お客さまにファンになってもらえる美容部員になるため、さらにメイクの知識と技術を深めながら、自分磨きを続けていきたいですね。
入学を検討している高校生に向けてメッセージをお願いします。
「メイクが楽しい!」「メイクが好きだ!」という人なら、メイクアップ・コスメティックコースでの2年間は楽しくて充実したものになると思います。もし当てはまっている人がいるのなら、ぜひおすすめしたいですね。

資格取得者の声

サービス接遇検定2級
坂本 美月さん
愛知県/
中京大学附属中京高校出身

顧客心理を学び、
改めて理解したおもてなしの心。

将来の仕事や日常生活において大切な対人スキルを身につけるため、サービス接遇検定を取得。言葉遣いや立ち居振る舞いなどの接客マナーは、アルバイトでお客さまと接する際にも活きています。

日本化粧品検定2級
野田 唯奈さん
愛知県/
修文女子高校出身

化粧品に関する正しい知識を持った
スペシャリストへ。

資格取得によって化粧品の知識が深まり、自分が美容業界で働くイメージが明確になりました。今後は、上位資格のコスメコンシェルジュを取得して、化粧品のスペシャリストをめざします。

就職内定者インタビュー

内定先
株式会社イプサ
中澤 茄奈子さん
愛知県/
聖霊高校出身

大学の授業と手厚い就職サポートにより、
第一志望の会社から内定をいただけました。

会社訪問で感じた職場の雰囲気の良さや、1年前に入社した先輩の話などから、自分の力を発揮できる化粧品会社だと考えて内定先企業を志望しました。授業でスキンケアやファッションメイクなどの基礎から応用までを身につけていたことや、大学が就職活動のサポートをしっかりしてくださったおかげで、自信を持って面接にのぞむことができました。私が共感したお客さま第一の会社方針を大切に、美容部員として活躍したいと思います。