スタイリッシュに未来を生きる。

NFCCからのお知らせ

NFCC TOPIC

マーケット便り① ~愛知県の観光マーケットに対する期待感~


 2016年訪日外国人旅行者数が2340万9千人に達したことが、日本政府観光局(Japan National Tourism Association)から発表されました。この数字は、過去最多の訪日人数となっています。背景には、外国客船会社の東アジアマーケットに対する期待感があり、新たなクルーズ人口の開拓をめざし、中国、韓国、台湾、香港、日本の旅行会社と共同プロモーションを展開しています。Norwegian Cruise Line、Cost Cruises、Princess Cruise Lineなどによる積極的な日本寄港商品の拡大により、前年比78.5%増の199万2千人がクルーズ客船により日本へ入国しました。また、一方、航空業界では、日本各地の空港への就航便の増大などが要因となっています。

 中部地方の玄関口になっている愛知県でも、訪日外国人観光客の急激な増大を見込み、名古屋市を中心にホテルの建設ラッシュが続き、名古屋駅前、栄などの商業地域に今年から来年にかけて15のホテルが開業予定となっています。

85エアライン業界論.jpg

お問い合わせ
資料請求
pageTop