スタイリッシュに未来を生きる。

NFCCからのお知らせ

NFCC TOPIC

食材研究「学外見学!」


今回、調理師・フードスペシャリストコースと食美学・料理研究コースの学生が、食材研究という授業で、栄、中日ビルにある『ぴぴっとあいち』『高知県事務所』に行ってきました!

『ぴぴっとあいち』では、愛知県の新鮮な無農薬野菜や果物、調味料、お惣菜、お菓子、飲料、海産物や果物などの加工品などが、多く売られています。

麩.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像金時ジャム.jpgのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像

無農薬野菜などは、生産者の方からの声ということで、一口コメントが販売箇所に飾れているなど、購入する側も安心して商品を手にすることができるなと感じました。
また愛知県に住んでいても、まだまだ知らないものが多く陳列されており、学生も興味深々な様子でした。

載 ぴぴっと愛知.jpg

『高知県事務所』では、高知県の歴史や高知で有名な食材についてお話頂きました。

高知県事務所.jpg

有名なものとして鰹が1番にあげられました。
生産量は、静岡・三重に続いて第3位の生産量で、消費量としては第1位となっています。
先日、調理実習の授業で、かつおのたたきを実際におこないましたが、愛知県で購入したかつおと高知県で購入できるかつおとでは、仕入れ日数が違うことから鮮度が違うことなどがわかりました。

今回の見学を通して、まだまだ知らないそれぞれの土地の特産物が多くあることを感じ、『勉強になりました!』という学生からの声が聴くことができてよかったです。

お問い合わせ
資料請求
pageTop