スタイリッシュに未来を生きる。

NFCCからのお知らせ

NFCC TOPIC

専攻科グレイセスコース「茶道実習Ⅰ」をご紹介!


専攻科グレイセスコースの人気科目である「茶道実習Ⅰ」をご紹介いたします。
茶道実習Ⅰでは、茶の湯文化を歴史、茶道具、茶室、露地茶事等に渡って学ぶことで生活文化としての茶道の意義を体得し、実習を通じて事後を修練し思いやりのある心を養うことを目的としています。
実際のお授業では裏千家許状 初級 薄茶(炉)点前を修得することを目標とし、実習を行っています。


【17U001 猪俣朋未さんの感想】

本学、カフェ・フードコーディネートコースでも、茶道を学んでいましたが、グレイセスコースでは、より発展した内容の茶道を学んでいます。
今は、風炉の運びの薄茶のお稽古をさせて頂いています。お手前をさせて頂く度に、少しずつですが、上達しているように感じます。

DSC02366修正.jpg

お抹茶を綺麗に点てることができると、それだけでとても嬉しく思います。お抹茶を点てて、お客様に飲んでいただき、「美味しい」というお言葉を戴くと、茶道を習って良かった、と思います。
また、短大2年間で既に裏千家許状 初級を取得していたため、グレイセスコースでは中級を取得できます。より精進していきたいと思います。

お問い合わせ
資料請求
pageTop