スタイリッシュに未来を生きる。

NFCCからのお知らせ

NFCC TOPIC

声優・タレントコース学外研修 ~新美南吉記念館~


今年度、本学では初めて、高校生朗読コンクールを開催します。
その題材に郷土の作家・新美南吉の作品を取り上げたというご縁もあり、
在学生にも新美南吉をより深く理解してもらおうと、新美南吉記念館へ学外研修に行ってきました。
学生からのレポートを抜粋して紹介します。

声優・タレントコース主任 早川敦子


8月2日(水)、私たち声優・タレントコース1年生は、愛知県半田市へ学外研修に行きました。

写真1IMG_8614.JPG

今回の学外研修の一番の目的は新美南吉記念館。
新美南吉は、「ごん狐」などで知られる愛知県半田市出身の作家です。

写真2IMG_8602.JPG

記念館では、館長の山本さんが南吉の作品について様々なお話をしてくださいました。
中でも、私たちが教科書で読んだ「ごん狐」が、南吉が書いた作品そのままではなく、出版前に殆ど手直しされたものだと聞いたときには驚きを隠せませんでした。

しかし館長が、「手直しをされたことで、教材としての価値が上がった」とおっしゃったことに、なるほどと思う部分がありました。
表現者として、よりよいものを作るためには、他者のダメ出しも受け入れる力が必要なのだということを学びました。

写真3IMG_8604.JPG

私は、新美南吉の本は「ごん狐」と「手ぶくろを買いに」の2冊しか読んだことがありませんでしたが、これを機に、自分の出身地の近くで生まれ育った南吉の他の作品も読んでみたいと思いました。
そしていつか、気に入った新美南吉のエピソードを形にして表現できたら素敵だなと思っています。

写真4IMG_8603.JPG

声優・タレントコース1年  山田野乃花


さて、本学初の開催となる、高校生朗読コンクール。
現在、参加者を募集中です。締め切りは8月18日(当日必着)。
募集要項は、こちらをご確認ください。
たくさんのご応募をお待ちしております!

お問い合わせ
資料請求
pageTop