スタイリッシュに未来を生きる。

NFCCからのお知らせ

NFCC TOPIC

第1回高校生朗読コンクール結果発表


9月16日、土曜日、「第1回 NFCC高校生朗読コンクール」の本選を開催しました。本選は、ステージ上で、実際に、新美南吉「デンデンムシノカナシミ」を朗読。
応募総数36名の中から、厳しい事前審査を勝ち抜いた精鋭10名によるハイレベルな戦いが繰り広げられました。

DSC09972_B.jpg

入賞した10名の皆さん

最優秀賞、優秀賞、そして特別賞として新美南吉記念館賞の各賞の受賞者が、次のとおり決まりましたので公表致します。

~結果発表~

DSC09961_b.jpg

最優秀賞 江﨑 夢  (三重県 私立高田高等学校)

優秀賞  永納 綾香 (三重県 私立高田高等学校)
 〃   松井 華  (愛知県立豊橋東高等学校)

特別賞 新美南吉記念館賞 
     清川 あいり (愛知県立岡崎東高等学校)

入賞者
佐藤 凪紗  (愛知県立岡崎東高等学校)
徳永 菜月  (愛知県立岡崎東高等学校)
山本 凌靖  (岐阜県立岐阜農林高等学校)
長岡 美雅  (三重県 私立高田高等学校)
山下 菜々子 (三重県 私立高田高等学校)
林 亜紀   (三重県 私立鈴鹿高等学校)


審査員紹介
審査員長
 早川 敦子  名古屋文化短期大学「声優・タレントコース」主任 

審査員
 山本 英夫  新美南吉記念館長
 梅藤 仁志  前・愛知県高等学校文化連盟放送専門部会長
 所 真理子  フリーアナウンサー 
 西山 諒   劇団パンジャーボンバーズ主宰・女優  


審査員の講評
・発声の安定感はあるけれど、アクセントについては課題。
・悔しいという気持ちが成長に繋がる。
・毎日の基本練習が大事であることを再確認して欲しい。
・在学生が、プレッシャーを感じたのではないかというレベル。
・童話は、子供は子供なり、大人は大人なり、高校生は高校生なりの理解をして欲しい。


主催:名古屋文化短期大学 高校生朗読コンクール実行委員会
後援:新美南吉記念館(半田市教育委員会)

お問い合わせ
資料請求
pageTop