スタイリッシュに未来を生きる。

NFCCからのお知らせ

NFCC TOPIC

専攻科GRACES「イタリア料理クリスマスクッキング2017」を開催しました!


11月26日(日)専攻科「世界の調理」の講師でイタリアレストラン「セッタンタ」のオーナーシェフ水口秀介先生のクリスマスク一キングが開催されました。オープンキャンパス参加高校生、本学在学生から一般の方まで31名の方がご参加くださいました。

今回のメニューは、「地鶏もも肉の白ワイン煮と冬野菜」「秋刀魚のオーブン焼き 無花果のサラダとオリーブ風味のマヨネーズ」「きのこたっぷりのカルボナーラ スパゲッティー二」、身近な食材でイタリアの香りたっぷりの3品です。
水口先生のデモンストレーションが始まりました。

DSC06724.JPG

イタリア料理で代表的な「地鶏もも肉の白ワイン煮と冬野菜」は鶏肉を白ワインとタイムで煮込んだものです。
「秋刀魚のオーブン焼き 無花果のサラダとオリーブ風味のマヨネーズ」は手作りのマヨネーズにオリーブペーストと白ワインビネガーを加えた酸味のあるソースを秋刀魚と無花果サラダに添えます。
「きのこたっぷりのカルボナーラ スパゲッティー二」はパスタに卵、牛乳、生クリーム、チーズなどを加えてとろみが付くまで火にかけます。

初めて顔を合わせる方同志のグループでしたが、みなさん和気あいあいと協力し合ってとても和やかな雰囲気でした。
お料理も次々と出来上がり、最後にデザートのチョコラータとシャンパン、白ワインもサービスされました。

DSC06790.JPG

【一般参加者記】
本格的なイタリアンの味を自分達で作ることができて、驚きです!食材も私たちの手に入るもので、家庭でも作ることができそうです。友人とワイワイ言いながらの調理はとても楽しかったです。水口シェフに会うことができて貴重な体験でした。

お問い合わせ
資料請求
pageTop