調理師・フードコーディネーターコース

食材研究「柳橋市場見学!」

毎週木曜日にある食材研究という授業では、出汁の基本の取り方や調味料がどのように出来上がるか、
また旬の食材はどのようなものがあるのかなど、調理ではなく食材についての授業になります。

そこで、今回は、名古屋駅前柳橋中央市場の安藤社長に魚やのりなどの乾物類についてお店の方も交え様々なことを教えて頂きました。
魚屋では、旬の魚の種類や鮮度の良いものの見分け方、冷凍魚の解凍の仕方。
また、のりや乾物類のお店では、場所によって見た目や味わいが違うことや、のりにある細かな切り込み線はなぜできているかなど、
学生が疑問に思うことを教えて頂いたり、また質問することができました。

大学での実習授業も大切ですが、学外に出て専門の方々にお話しを聞き、実際に自分たちの目で見るということは、貴重な体験になったのではないかと思います。市場.jpg

ふぐ.jpg

まぐろ.jpg