調理師・フードコーディネーターコース

体験授業 一足早い「節分」

1月13日(日)に行われた、食生活専攻 調理師・フードコーディネーターコースの
体験授業の報告を致します。

今回のオープンキャンパスは、本学の教授、鳥居久雄先生に一足早い「節分」をテーマに
野菜の剥きものを教えて頂きました。
升や金棒などを野菜で再現したり、恵方巻きなど、その他細かな細工物を作りました。

「節分」というイメージしやすいテーマを持ちながら、授業を進めていくとわかりやすく、
一人一つの作品を作っていく中で、何が分からず、どれを先生に質問したら良いのか、わかっていきます。

このような形で、入学後も授業が行われていくので、1つ1つの弱点をつぶして、
段階を踏んで、ステップアップ出来ると思います。

高校生の皆さんも自分の作品が出来上がり、入学したらこんなことができるんだ。
というように、楽しく笑顔溢れる、体験授業になりました。

1547527902517.jpg 1547527904296.jpg


次回のオープンキャンパスは、3月23日土曜日です。
3月からは、新3年生に向けたオープンキャンパスが開催されます。
体験授業も皆さんがワクワクするようなものを考えております。


またのご参加お待ちしております。