スタイリッシュに未来を生きる。

NFCCからのお知らせ

NFCC TOPIC

イタリア料理 テーブルマナー研修


1月23日(水)イタリア料理の「ラ・リリアーナ」にテーブルマナーに伺いました。

テーブルからワインセラーが見えるようになっていて、雰囲気が素晴らしいと思いました。

メニューは前菜の盛り合わせ、ひらめのカルパッチョ、小やりいかと菜花のパスタ、きのこのリゾット、三河豚のボローニャ風カツレツ、ストウルーデル。


IMG_1086.jpg


お料理を頂く前に、イタリア料理についてシェフからお話を伺いました。

イタリアは各地方ごとに特徴があり、北イタリアと南イタリア、それぞれ特徴のある郷土料理があり、今回は南イタリアのメニューで、旬の新鮮な食材をシンプルに塩、ペッパー、バジル、オリーブオイルで調理するのが特徴です。

前菜の盛り合わせ、ひらめのカルパッチョはたんぽぽと黄金のいくらがトッピングしてありきらきらしてとてもきれいでした。

肉料理の、三河豚のボローニャ風カツレツは、三河のお肉でとても柔らかく、チーズと一緒に頂きました。


IMG_1088.jpg


デザートのストウルーデルはパイの中にリンゴのコンポート、松の実、シナモンが入っていました。松の実のイメージが和食や中華だったので、イタリアンのデザートにも使われていることに驚きましたが、全く違和感がなくリンゴの爽やかな酸味ととても良く合っていて美味しくいただくことが出来ました。


IMG_1089.jpg

IMG_1095.jpg


グレイセスコース1年  服部 玲奈





                    

お問い合わせ
資料請求
資料請求
オープンキャンパス
pageTop