スタイリッシュに未来を生きる。

建学の精神

短期大学だからこその
「教養」を身につける。

専門性の高い分野を学ぶ上でも、また社会人としても、多様な基礎的知識と基本的な学習能力は必要不可欠です。本学の教養科目の特徴は、国際理解や語学に力を入れていること。下記の4科目群を柱に、英語・英会話や情報処理をはじめ、〈創造性の開発〉や〈異文化の理解〉等ユニークな視点の科目も含め、就職やインターナショナルな活動にも役立つカリキュラムが充実しています。

名古屋文化短期大学教養教育

学びの体系


国際理解力を高める
「国際理解」

国際社会で活躍するためには、多様な文化を認め合う広い視野が必要となります。世界各国の文化、民族、言語、宗教など、これからの国際社会に対応できる柔軟な理解力を養い、基礎的な知識や英語以外の語学力も身につけていきます。


【教養科目】
異文化の理解 海外研究 フランス語I フランス語II 中国語I 中国語II

英語コミュニケーション力を高める
「英語教育」

卒業後、活躍する舞台は日本だけではありません。日本を離れたら、頼れるのは英語力。英語で話す、書く、読む力があれば、在学中に身につけた様々なスキルを海外で活かすことができます。世界を広げるために、一年次から英会話と、国際的な資格試験を目指せるカリキュラムが用意されています。


【教養科目】
英会話 英語コミュニケーションI  英語コミュニケーションII 英語コミュニケーションIII 英語コミュニケーションIV

社会で求められる基礎的知識を獲得する
「キャリア形成」

1年次からの「キャリアデザイン」をはじめ、在学中に学ぶ専門的かつ実践的な知識を将来的な就職およびキャリアにつなげていくための科目を充実。『NFCCキャリアサポートプログラム』と併せて支援していきます。


【教養科目】
キャリアデザイン 情報処理演習I  情報処理演習II 情報処理演習III 情報処理演習IV 文章表現法

文化的な感性を養う
「人間形成」

本学のディプロマポリシーの一つでもある「文化的な感性」を養うための科目が置かれています。人と異なる独創的な発想力を磨くこと、日々の学生生活の中で新しいことを発見すること、人と接しながら自分を開拓し、発展させること。一人一人の成長を指導教員がサポートします。


【教養科目】
創造性の開発 生活と倫理 心理学

どの道に進んでも役立つ「教養科目」


異文化の理解

一年の前期は、アメリカの生活や文化に関する基礎知識や二週間の滞在に必要な英語表現を学びます。夏休みには、オレゴン州ポートランド市で開催される二週間の語学留学に参加。ホームステイをしながら、ポートランド州立大学に通学します。事前講義と海外での体験を通して、異文化への理解を深めます。

名古屋文化短期大学教養教育
海外研究

現在世界で起きていることや、その背景をわかりやすく学びます。例えば、ヨーロッパ。EUが成立した背景と、現在のヨーロッパが抱える難民問題を知ると、平和が努力によって維持されていることや、人間が寛容であることの難しさかが見えてきます。今や世界情勢は身近な問題。この授業で、考える姿勢を身につけてください。

名古屋文化短期大学教養教育
心理学

臨床心理学、発達心理学、社会心理学を中心に「人の心の働き」を理解していくことで、自分と他者への関心を深め、悩みやストレス、人間関係などの多様な意義を探求します。

名古屋文化短期大学教養教育
創造性の開発

机の上に新聞紙が一枚置かれています。あなたならここから何を作りますか?色を塗ってもよし、立体にしてもよし。ただし、他の人とは違う発想をしてください。新しいものを作るためには、人と異なる角度から着想することが大切。この授業では限られた時間で、何かを生み出す楽しさを学びます。

名古屋文化短期大学教養教育
情報処理演習

実社会で必要となる情報処理技術を習得します。パソコンその他の情報機器の操作法やワープロソフトに習熟し、事務文書や視覚効果のある文書など様々な文書作成能力を養います。

名古屋文化短期大学教養教育
キャリアデザイン

卒業後の生き方や働き方をプランニングし、自己分析や社会研究をとおして、卒業後の進路に向けた準備を行います。社会人としてのマナーや常識、筆記試験対策や面接対策、エントリーシートの書き方などを実践的に学びながら、就職試験合格をめざします。

名古屋文化短期大学教養教育

TOEIC/TOEFL/IELTSを1年次から学び、留学へ


英語コミュニケーションI・II・III・IV

TOEIC、TOEFL、IELTSを一年次から学ぶことができます。近年、就職の際、エントリーシートにTOEICの点数の記載を求める企業が増えてきました。アメリカに留学する場合はTOEFL、イギリスやオーストラリアへの留学にはIELTSが必須です。就職や海外留学への夢を実現するための授業です。

名古屋文化短期大学教養教育
英会話

「英会話」は全てネイティヴスピーカーによる授業です。講師はアメリカ人、カナダ人、イギリス人。レベル別に少人数のクラスに分かれているので、英語を話す機会が沢山あります。英語は世界で通じる言語。英語が話せれば、世界が大きく広がります。

名古屋文化短期大学教養教育
お問い合わせ
資料請求
pageTop