ファッションを楽しみ
価値を創造する。

ファッションビジネス
コース

Fashion Business Course

教育目標

美意識の芽を育て、お客さまを感動させる感性を育てます。

現代は「モノよりもコトの時代」。共感してもらうことが重要であり、共感を得る人間力の高さが大切な価値となります。また、 インターネット上での販売が進むなかでも、専門知識はプレゼンテーション能力につながります。ファッションに特化して販売・企画を学べる短大は全国でも少なく、ファッションビジネスに関する「理論」や、接客応対を学ぶ「販売演習」などのカリキュラムが充実しているのが本学の特徴です。「オシャレが好き」「人と接することが好き」という人には、楽しく学べる2年間となり、就職への道も広く開かれています。

めざす職業

  • ファッションアドバイザー
  • ショップスタイリスト
  • スタイリスト
  • バイヤー
  • マーチャンタイザー
  • ビジュアルマーチャンタイジング
  • ファッションコーディネーター
  • アパレル企業(営業・人事・総務等)

学びのポイント

Point01 ファッションビジネスのしくみと基礎的な知識を学習

ファッションに関する専門知識や基礎、商品企画・マーケティング、情報処理などファッションビジネス界で必要とされるノウハウを習得。
また、販売技術、ディスプレイなど現場に直結したスキルを学ぶ中で、実際にファッション小売企業へのインターンシップ(企業研修)も行います。

学べる授業・魅力ある学習

コーディネート論

素材・シルエットなどコーディネートの基本知識やプロのファッションアドバイザー・スタイリスト(FA)としてのノウハウを学びます。

被服材料学

造形の三要素である「素材」はアパレルにとって非常に重要です。原料(天然繊維・化学繊維、糸、織物・編み物、加工)についてファッションビジネスのプロとして必要な素材知識を学びます。

Point02 販売技術をさらに高めインターネットデザイン・販売にも挑戦!

接客マナーやコミュニケーション力等、販売技術の向上をめざし、就職活動に活かせるカリキュラムで構成。Webデザイン・販売の授業ではインターネット販売サイトを実際に企画・制作したり、外国人のお客様にも対応できる実践的な英語力も養っていきます。

学べる授業・魅力ある学習

ショッププランニング

陳列の場所により探しやすかったり、つい手に取ってしまうのはなぜか? 色の大切さを考えていきます。

Web販売

インターネットが一般化し、PC、スマートフォン、タブレットなどで服の販売はますます増え、お客様に購入してもらうにはWeb販売の知識が必要です。 Web販売の現場を学びます

Point03 資格で自信をつけ憧れのブランド企業に就職

在学中の2年間で多くの学生が「販売士検定3級」や「秘書技能検定2級」をはじめ、「ファッションビジネス能力検定3級・2級」「商品装飾展示技能検定」を取得します。
希望に合わせて就職先を選択、指導するため、卒業生たちは好きなブランドの企業でいきいきと仕事をしています。

学べる授業・魅力ある学習

ヴィジュアル
マーチャンダイジングⅠ・Ⅱ

小売業にとってヴィジュアルマーチャンダイジングは最も重要です。Ⅰでは国家資格である商品装飾展示技能検定に向けて、ディスプレイの知識と技能を身につけます。
ⅡではⅠで取得した知識とテクニックを使いシーズンに合わせたプランニング、制作、施工を行います。

秘書実務

ファッションビジネスにおいて必要とされるビジネス実務技能を学びます。国際情報化社会で要求される普遍的な知識と能力、また突発的な問題に対応できる能力と創造性を身につけます。秘書技能検定2級に対応しています。

Point04 ロールプレイングで接客・販売をリアルに体験

売り場でのお客様のタイプを想定し、実習用店舗カレッジショップで実践練習をまじえ、ロールプレイング方式で接客技術・商品知識を身につけます。
また、毎年1月には「接客ロールプレイング大会」を開催し、学びの成果を発表します。1年次の春休み期間(2〜3月)ではインターンシップで仕事観・人生観を育みます。

学べる授業・魅力ある学習

販売演習 接客ロールプレイ大会

お客様役を相手にお迎えからお見送りまでの接客ロールプレイング(模擬演技)を行います。

インターンシップⅠ・Ⅱ

一年時春休み期間(2〜3月)に専門職としてインターンシップ(就業体験)を実施、業界の仕事内容にふれ、卒業後の人生設計を行います。

似合う色をみつけよう

それぞれの個性に合わせたファッションやスタイルができるよう、自分に似合う色の傾向を学びましょう。

素敵なスタイリングを学ぼう

ファッションの基本的な要素である、色・質感・形の基礎知識と分類法を説明します。スタイリングの提案力の重要性も学びましょう。

コース主任あいさつ

販売戦略や商品企画を学び、ファッションアドバイザー、ショップスタイリストへ。
ファッション小売業における「販売」の仕事には、服やブランドの魅力を伝えるためのさまざまな専門知識やスキルが求められます。本コースでは、「販売・企画」に的を絞り、商社やメーカー、ショップ等に就職する上で必要な資格やビジネススキルを中心に学んでいきます。
NFCCのようにファッションに特化して販売・企画を学べる短大は、全国でも少なく、ブランドマジメント、ディスプレイ、マーケティングなどの「理論」や接客方法を学ぶ「販売演習」など、特色のあるカリキュラムが充実しています。「洋服、ファッションが好き」、「人と接することが楽しい」という人には、2年間を楽しく学び、さらに就職への道も広く開かれています。