テーマパークダンス・バレエコース

劇団四季「ソング&ダンス65」のステージに感動

12月18日(火)、テーマパークダンス・バレエコース1、2年で劇団四季の人気シリーズ「ソング&ダンス65」を観賞しました。

有名なミュージカルソングの心に響く歌声と迫力のダンスに釘付けになりました。

ジャズダンス、タップダンス、フラメンコ、コンテンポラリーダンスなどジャンルにとらわれない多種多様なダンスを見て、いろいろなダンススタイルを学ぶことで表現の幅が広がることを再認識しました。

今回の作品は、「劇団四季の誕生から未来」、「祈り」や「願い」をコンセプトに、これまでの歩みと、これからの道をミュージカルソングに乗せて描いたとショーの中で言っていましたが、そのことがとてもよく伝わって来ました。

まさにミュージカルというよりもエンターテインメントショーでした。

ダンスを学んでいる私にとって最初から最後まで勉強になる所ばかりでした。

素晴らしいショーにパワーをもらえたので、この域に少しでも近づけるように頑張ろうと思いました。


nsmail-184.jpg


テーマパークダンス・バレエコース1年 野杁花菜