カフェ・製菓クリエイトコース

フランス製菓·スイーツ研修 2日目 アトリエ訪問♪

2月20日(水曜日)

研修2日目の今日は、ルーブル美術館に訪れたあと、卒業生も就職している、パティスリー·サダハルアオキ·パリに訪問しました。

ルーブル美術館では、ガイドさんの説明を受けながら、中世時代に建築されたものや、宮殿として使用さてれいた天井、素敵な絵画や彫刻等の美術品を見学し、普段あまり拝見できない作品に、驚きと感動で溢れていました。

ルーブル美術館集合写真.JPG

次に訪れましたパティスリー·サダハルアオキ·パリでは、アトリエ内を見学させて頂きました。

出来上がっていく工程や大変さ等、生の声を聞くことが出来る貴重な経験でした。また、使用される食材そのものを直に見て触れる事が出来ました。

各過程で提供された試食は、どれもとてもおいしく、学生達の心を掴み、笑顔が溢れていました。

アトリエ内写真.JPG

アトリエ内見学後、ケーキやマカロン等を頂きながら、青木シェフの質疑応答がありました。学生達はしっかりとメモを取りながら、パティシエを目指そうと思ったきっかけや、オススメのお菓子など気になる質問をたくさんしていました。

青木シェフは、学生目線で分かりやすくお話ししてくださり、親近感が増しました。とても、良いシェフと良い環境で仕事が出来ることは素敵なことだなと感じました。

その後、昨年卒業した先輩に話を伺うことも出来ました。

自分から挑戦する大切さや、めげない気持ちの大切さなど、社会人になって大切なことを教えてもらいました。

トーク写真(2).jpg

明日は1日目、製菓実習の研修です。1つでも多くの知識を吸収して今後に活かして貰えたらと思います。