テーマパークダンス・バレエコース

「韓国フェスティバルIN岡崎」でダンスパフォーマンス

今年の3月に先輩方が、韓国の安山市で開催された「安山市立国楽団新春音楽会」に招待されダンス発表されましたが、そのご縁もあり5月25日(土)「リブラホール」で開催された「韓国フェスティバルIN岡崎」という交流フェスティバルに出演させていただきました。

このフェスティバル会場の「リブラホール」は、私の地元から近い岡崎市にあり親近感が湧き、素敵な舞台照明も入り、気持ちよく踊ることができました。

名古屋文化短期大学からは、テーマパークダンスとして「うさたま大脱走」「ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム」のイースターメドレー、K-POPのBLACKPINK・JENNIEの「SOLO」、韓国安山市のラブソング「サランガ愛の歌」、そして先輩方のジャズダンス「one more」の4作品を踊らせていただきました。

私は「ヒッピティ・ホッピティ・スプリングタイム」でイースターラビットの衣装で踊りました。お客さんがとても温かく迎えてくださったので、春に可愛くうさぎたちが踊るようにワクワクするような気分で出来ました。

メインのパフォーマンス、李慶美さんによる韓国伝統舞踊、金克典さんによる韓国伝統打楽器の「チェンゴ舞」も見ることができ、韓国古典文化から現代文化の素敵な癒合が感じられるイベントでした。

 また、こうして舞台で踊らせていただける機会があると思います。その時には、もっともっとお客さんを感動させるダンスをしたいと思いました。ありがとうございました。

テーマパークダンス・バレエコース1年 都築沙也加