テーマパークダンス・バレエコース

第11回NFCC・全国ハイスクールダンスコンペティション審査結果

名古屋文化短期大学主催「第11回NFCC・全国ハイスクールダンスコンペティション」が2019年8月26日(月)愛知県芸術劇場大ホールで開催しました。高等学校の部活動単位(同好会含む)で出場する「ダンスの甲子園」をめざすコンペティションです。

今年は21校36チームの出演で、総数650人が舞台で日頃の練習の成果を披露してくれました。会場は、ダンス好きな一般のお客様、保護者の方々、高等学校関係者も含め1,500人を越え、客席も楽屋も熱気でいっぱいでした。

優勝は、至学館高等学校ダンス部SHDの「KUSAMAISM~「水玉(わたし)の履歴書」~」でした。バイオメトリクスの神秘さを見事に表現した作品でした。

準優勝は、光ヶ丘女子高等学校ダンス部Aチームの「Troll(トロル) ~森の隣人~」でした。第3位は、菊華高等学校ダンス部Aチームの「-樹齢17年の息吹-」でした。

その他、新設されたTheater Dance Awardは、愛知県立旭丘高等学校ダンス部A の「たぶん、絶対」でした。

審査員代表の、世界的なダンスパフォーマーのKaori aliveさんからは「いろいろなジャンルで競い合う大会は珍しくとても見応えがありました。賞に漏れた人ほど、今の気持ちをバネに飛躍の大会にしてほしい。」とエールのコメントをいただきました。

令和2年夏も開催します。よろしくお願い致します。ありがとうございます。

審査結果は下記の通りです。

優勝 至学館高等学校 ダンス部 SHD 【KUSAMAISM~「水玉の履歴書」~】