COURSE

特別公開授業「華麗なる紅茶の世界2019」開催

9月28日(土)に熊崎俊太郎先生の「華麗なる紅茶の世界2019」が開催されました。

テーマは「インドの紅茶」です。

特に、マサラチャイの淹れ方やスパイスについてはとても興味深く、私はスパイスを使った紅茶がある事を初めて知りました。

スパイスはシナモン、ローリエ、カルダモン、クローブが基本的に使われるようですが、香りは甘いだけではなく、言い表せない不思議な香りでした。

私は紅茶が大好きで、特にアールグレイが好きなのですが、美味しく淹れられる事が少なく、渋みがあったり、色や風味が薄かったりしていました。

熊崎先生の講義で紅茶を淹れる時のタブーを教わり、自宅で紅茶を淹れてみるととても香りが高く、苦手な渋みもなく美味しい紅茶を淹れる事ができました。アールグレイだけではなく、今回、先生が紹介してくださったダージリンやアッサムなど、他の紅茶にも興味が湧き、お肌にも良いので、ずっと飲み続けていきたいと思います。

紅茶の美味しい淹れ方を知ることができてとても嬉しかった私と同じで、お客様も最後まで香りの余韻を楽しまれ、とても満足なご様子で帰って行かれたので、

私も微力ながらお手伝いできて良かったと思いました。