テーマパークダンス・バレエコース

劇団四季「パリのアメリカ人」のステージに感動

9月25日(水)、テーマパークダンス・バレエコース1、2年で劇団四季「パリのアメリカ人」を観賞しました。

心に残るガーシュウインのメロディーとダンスシーンに釘付けになりました。

ジャズダンス、バレエ、コンテンポラリーダンス、タップダンスなど多種多様なダンスシーンは、授業で学んでいるダンスを追求すれは、このようにパフォーマンスの幅が広がることを再認識しました。

また舞台装置をダンスの一部にしいるようで、場面展開がとても早く、ステージにどんどん引き込まれて行きました。

どのキャストさんもみんなキラキラと輝いていて、何度も観たいと思いました。

完成されたステージに、いつかはここで踊りたいと思いました。

テーマパークダンス・バレエコース1年 佐藤侑果