名古屋文化短期大学

MENU

NFCC70周年記念奨学金制度

NFCC70周年記念奨学金制度

■ NFCC70周年記念 奨学金制度について

入試区分 NFCC70周年記念 奨学金制度(返済不要)
総合型選抜【専願】
(旧AO入試)
【特待生】 【奨学生】 【AO奨学生】 【特待生チャレンジ】
・出願時期にかかわらず適用されます。

・出願時に、「奨学金申請書」と「奨学金対象内容を証明するもののコピー」を提出してください。奨学金制度の条件を満たすことで奨学金の対象となります。

・出願時期にかかわらず適用されます。

・出願時に、「奨学金申請書」と「奨学金対象内容を証明するもののコピー」を提出してください。
奨学金対象内容の条件を満たすことで奨学金の対象となります。

・1~4期に出願された方のみ適用されます。

・出願時に、「奨学金申請書」を提出し、下記3つのうちいずれかを選択し選考します。
①小論文
②希望コースに沿った作品の提出
③3分間のプレゼンテーション

一般選抜(前期・中期・後期)の試験日に学力試験に参加することができます。
申し込み時に「特待生チャレンジ試験申込書」を提出し、得点率80%以上の場合、「特待生」となり授業料年額50%減免の対象となります。
学校推薦型選抜・
一般選抜
【特待生】 【奨学生】 【特待生チャレンジ】
・出願時期にかかわらず適用されます。

・出願時に、「奨学金申請書」と「奨学金対象内容を証明するもののコピー」を提出してください。
奨学金対象内容の条件を満たすことで奨学金の対象となります。

・出願時期にかかわらず適用されます。

・出願時に、「奨学金申請書」と「奨学金対象内容を証明するもののコピー」を提出してください。
奨学金対象内容の条件を満たすことで奨学金の対象となります。

・一般選抜(前期・中期・後期)の試験日に学力試験に参加することができます。
申し込み時に「特待生チャレンジ試験申込書」を提出し、得点率80%以上の場合、「特待生」となり授業料年額50%減免の対象となります。
特別選抜 【社会人・外国人留学生】 【海外帰国子女】
・2年間の授業料が72万円(年額36万円)減免されます。

NFCC70周年記念奨学金制度 奨学金対象内容

■ 奨学金制度対象内容

特待生 …授業料年額50%減免 ※36万円減免・2年間72万円減免
対象 出願時の高等学校の全体の評定平均値:3.8以上、または、下記評価区分(1)~(6)の中でいずれか「2つ」に該当すること。
および、出願時に「奨学金申請書」を提出すること。
※(5)については①〜⑯のうち1つ以上あること。
⑴ 高等学校時代の出席状況
高等学校1年~2年次:欠席日数が10日以内

⑵ 高等学校時代の出席状況 
※①〜④のうち項目が1つ以上あること

  • 生徒会役員/会長・副会長・書記・会計・庶務
  • 部活動または課外活動/部長またはリーダーまたはマネージャー
  • 部活動等/高等学校3年生の6月まで在籍または全国大会出場
  • 校内外での部活動の入賞実績/3位以上
⑶ 校外の入賞実績/入賞
※本学で審査致します
⑷ 全国模試の偏差値
2020年(令和2年)4月以降の全国模試で2科目以上の科目偏差値が50以上の模試が一回以上ある。

⑸ 資格・検定※①〜⑯の項目が1つ以上あること
  • ①実用英語技能検定・・・・・・・・・・・・・・2級以上
  • ②GTEC(4技能) ・・・・・・・・・・・・・・690以上
  • ③TEAP(4技能) ・・・・・・・・・・・・・・・224以上
  • ④全商英検・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2級以上
  • ⑤TOEIC L&RまたはS&W ・・・527以上
  • ⑥P検(パソコン検定)・・・・・・・・・・・・・2級以上
  • ⑦情報処理検定(表計算)・・・・・・・・・・・2級以上
  • ⑧全商・日商簿記検定 ・・・・・・・・・・準2級以上
  • ⑨ニュース時事能力検定 ・・・・・・・準2級以上
  • ⑩珠算検定 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2級以上
  • ⑪計算技術検定 ・・・・・・・・・・・・・・・・・2級以上
  • ⑫実用数学技能検定 ・・・・・・・・・・・・・2級以上
  • ⑬日本語検定 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・2級以上
  • ⑭硬筆書写技能検定 ・・・・・・・・・・・・・・2級以上
  • ⑮毛筆書写技能検定 ・・・・・・・・・・・・・・2級以上
  • ⑯日本漢字能力検定 ・・・・ ・・・・・・・・・2級以上
⑹ その他 
上記(2)、(3)、(5)に記されていない資格・検定、部活動や校内外の諸活動については入学部にお問い合わせください。
奨学金の基準を満たすか否かを学内で協議の上ご返事いたします。(奨学金申請書への記載は本学で行いますので不要です。)
奨学生…授業料年額25%減免 ※18万円減免・2年間36万円減免
対象 【学び意欲評価】
出願時の高等学校の全体の評定平均値:3.3以上、または、上記の特待生の(1)~(6)の中でいずれか「1つ」に該当すること。および、出願時に「奨学金申請書」を提出すること。
AO奨学生…授業料年額10万円減免 ※1年次の授業料から減免
対象 【学び意欲評価】
総合型選抜(旧AO入試)の1〜4期受験者で、出願時に「奨学金申請書」を提出すること。
概要 課題(小論文・希望コースに沿った作品・3分間のプレゼンテーション)を行う。

●小論文を選択の場合はAO奨学生用小論文(所定用紙D)を出願時に提出
●希望コースに沿った作品、3分間のプレゼンテーションを選択の場合は 証明する写真または動画を入学部メールアドレスまで提出

入学部メールアドレス nyugaku@yamadagakuen.ac.jp
*メール本文に氏名、高等学校名、課題内容を記載の上お送りください

特待生チャレンジ試験
概要 本学実施のいずれかの入試にすでに合格している者は、一般選抜(前期・中期・後期)の試験日に学力試験に参加することができます。
得点率80%以上の場合は、「特待生」となり、授業料年額50%減免の対象となります。
申し込み時に「特待生チャレンジ試験申込書」を提出してください。
受験料 無料
コロナ緊急特別奨学金制度
概要 詳細はお問い合わせください。※審査があります。

備考 *「奨学金申込書」を提出する時には、それらを証明できる書類(本人が特定できる記名入りのもの)を提出してください。
*申請後の変更や申請項目の追加はできません。
*1年次から2年次に進級する際に「成績状況」「出席状況」等により、特待生、奨学生資格の継続を審査します。
*(6)については、それを証明できる書類を提出してください。奨学金申込書への記述は不要です。