生活文化専攻

ビジネス・教養コース

MOVIE
ビジネス・教養コースを動画で紹介!

どんな知識・能力を修得する学びなのか

「ビジネス」「経済・経営」の仕事人としての知識やスキルを主軸とし、「衣食住」「家族経営」といった生活者としての知識・教養をも幅広く学び、総合的な思考力を持つ社会人を育成します。「金融」「事務・医療」「公務員」「教養」の4つのユニットから2ユニット選択し、学生の希望に沿う職種で通用する資格を取得します。

卒業後に目指す職種

  • 一般事務
  • 医療事務
  • 公務員(市役所・警察事務・消防事務)
  • 金融・保険業界
  • 受付・秘書

学びのポイント

基本資質と基礎能力を身につける

教養ある社会人としての基本的なマナーは当然のこと、柔軟な思考力を養うために衣・食・住に関わることにも着目し、物事の本質を見極める力を養います。

希望分野の専門知識と能力の習得

希望の職種に直結する専門教育を受け、社会人としての意識を高め、実践力を磨きます。また、検定や資格を取得することで、得た知識の定着を図ります。

即戦力となる高度な社会人力の形成

社会人としてのスタートを切るにあたり、即活躍できる人材となり得るための準備をします。

ビジネスマナー

社会人として必要なマナーを知ることは、円滑なコミュニケーションの基礎となります。ビジネス実務マナー検定の取得を目指しながら、実践に役立つ力を身につけます。

ビジネス論

企業の最前線で活躍する講師から様々な業界について学び、企業研究を経て各社の採用情報の説明を受けます。就職活動に役立つ知識と情報を習得することを目的としています。

社会人レディネス

通常入社してから行う新人研修を授業に取り入れています。いち早く学生から社会人へのマインドに切り替えていくことで、スムーズにスタートを切ることを目的としています。

資格・就職

メインとなる資格

ビジネス実務マナー検定

内容

社会における常識やマナーの育成を目指しており、仕事をする上での判断や行動、マナー、話し方、人間関係などが十分理解しているかが問われ、ビジネス社会の基本的なルールが身についているかどうかの証明となる資格がビジネス実務マナー検定です。

取得可能な資格・検定

  • マイクロソフトオフィススペシャリスト
  • 情報処理技能検定
  • ビジネス・キャリア検定(労務管理3級)
  • 日商簿記検定1・2・3級
  • 医療事務技能認定試験
  • TOEIC
  • FP2・3級技能士
  • 秘書技能検定2・3級

主な就職先

【一般事務】
中部電力(株)/東邦ガス(株)/日本郵政(株)/トヨタ紡織(株)/パイロットインキ(株)/(株)廣澤精機製作所/トヨタL&F中部(株)/(株)エイジェック/(株)ユニバーサル建設/WDB工学(株)/ヤマダイ食品(株)/(株)山田商会/三河商事(株)/(株)モリタ/(株)ナルセ/山信(株)/(株)メタルヒート/(株)ネクステージ

【医療事務】
たんぽぽ薬局(株)/(株)ソラスト/(株)トーカイ薬局/(株)ヤナセ薬局/マリン薬局/ハシモト薬局/積善会 木戸病院/医療法人 珪山会/村瀬病院/磯村医院/打越かとうクリニック/北名古屋眼科/やぐま眼科クリニック/井澤眼科/近藤歯科医院/にいみ歯科医院/ゆう歯科クリニック/G&Oレディースクリニック/大木歯科医院/眼科杉田病院/藤和会 加藤歯科医院/歯科コーラルクリニック/天野歯科矯正クリニック/(株)ニチイ学館

【金融・保険業】
西尾信用金庫/西三河農業協同組合/豊橋農業協同組合/ありだ農業協同組合/遠州夢咲農業協同組合/三愛友好交流協同組合

【秘書】
(株)ユニバーサル建設役員秘書/(株)エフビー役員秘書

【受付事務】
クリナップ(株)ショールーム職/トヨタ博物館 館内インフォメーションキャスト(トヨタエンタプライズ) /トヨタ産業技術記念館 記念館ソフィア(トヨタエンタプライズ)/電気文化会館 館内スタッフ (中電興業)/川越電力館テラ46 館内スタッフ(中電興業)/へきなんたんトピア展示館 館内スタッフ(中電興業)/(株)共立メンテナンス ホテル事業部 フロント業務/Meitetsu BMW ショールーム 受付事務(名鉄AUTO )/日産プリンス名古屋販売(株) ショールーム 受付事務/日産プリンス三重販売(株) ショールーム 受付事務/三重トヨタ自動車(株) ショールーム 受付事務/岐阜トヨペット(株) ショールーム 受付事務/(株)トヨタレンタリース愛知 受付事務/(株)トヨタレンタリース名古屋 受付事務/(株)ホワイトハウス ショールーム 受付事務/(株)ハウステック ショールーム 受付&一般事務/サンプラザシーズンズ ホテルフロント業務/(株)潤開発観光 ホテルフロント業務/豊橋グリーンホテルフロント業務

Voice

graduate卒業生の声

パイロットインキ株式会社
〈 人事総務部 〉

自信を持って人と接することができます

私は高校卒業後の進路に“事務職で役立つことが学べる学校”を探していました。ただ事務職といっても内容は幅広いため、就職活動や働き始めてから役立つ様々な資格が在学中に取得できるのが魅力だったことから、名古屋文化短期大学「ビジネスキャリアコース」(2022年4月より「ビジネス・教養コース」に名称変更)を選びました。当時私は岐阜県から通っていたので、地下鉄の駅からすぐの場所に学校があってアクセスしやすかったのも選択した理由のひとつです。
名古屋文化短期大学の授業は大人数で受講するスタイルではなく、少人数でしっかりと理解を深めながら進められます。その分、先生方と関わる機会も多かったため、仲良くなるのも早く、在学中は親身にいろいろな相談にのっていただくこともありました。
就職活動や社会に出ると多くの方と関わることになりますが、私は名古屋文化短期大学でマナー系の科目を学んでいたことと、それを自分のバイト先などで意識して接客し、正しい言葉遣いなどを身につけることを頑張った結果、自信を持って人に接することができています。
また、現在「人事総務部」で働いているのですが、勤怠管理や休暇等を扱う業務があります。名古屋文化短期大学で労務管理や法律関係について学んだことで、自分の会社の就業規則等をしっかりと理解して管理することができました。知識がしっかりと身についていると実感できた時はとても嬉しかったです。
在学中は学ぶことがたくさんあって大変だと思いますが、授業や実習で身につけたことは、社会に出て役に立つことばかりです。特に資格取得やマナー系の科目は、社会人として仕事とプライベート両方に役立ちますので、ぜひ頑張ってみてください!

inner decider内定者の声

株式会社ユニバーサル建設
〈 役員秘書 〉

履歴書が埋まるほど多くの資格が取れます

事務系の勉強と好きな英語がしっかり学べる学校を探して、いろんな学校のオープンキャンパスに行きました。そんななかで、名古屋文化短期大学は事務系や英語の授業が充実していて、たくさんの資格を取得できることが進路として選んだ決め手です。
1年次は思っていた以上に資格の検定試験が多く、月に2回くらい試験を受けることもありました。検定試験は申し込みに手間がかかりますし受験料も必要です。さらに勉強も大変なのですが、同じ目標を持ったクラスメイトたちと一緒に頑張った結果、履歴書の資格欄が埋まるほどの資格を取得することができました。なかでも「サービス接遇検定2級」取得のための授業では、アルバイトでも活かせるような仕草や話し方を学ぶことができたので、就職活動以外の場でも役立っています。
また、英語も当初の希望通りしっかりと学ぶことができる環境が整っており、「TOEIC」では自分が満足できる点数を取ることができました。授業は高校と比べると少人数制なので、しっかりと理解しながら進めることができました。気さくに話しかけて下さる先生が多いので、授業中は質問がしやすく、授業以外でもたくさんお話ができるくらい仲良くなれます。先生の年齢も幅広いので、いろんな年代の方と接する機会が持てたのもいい経験になっています。
内定をいただいた会社は、1年次の8月に2週間のインターンシップで訪れています。インターンシップでは初日に電話応対をすることがあり、メモを取りながらの対応や相手の言葉を正確に聞き取ることの難しさを痛感し、業種によっては覚えなくてはならない専門用語も多いことを知ることができました。
その後、就職活動の際に先生からこの会社を勧められたのですが、インターンシップ時に社内の雰囲気や教えてくださる社員の方の優しさが分かっていたので、「ぜひ働きたい」と思いました。現在は週1回、アルバイトとして勤務しており、4月から担当する仕事を教えてもらっています。初めてのことばかりなので大変なことが多いですが、名古屋文化短期大学で学んだことや取得した資格を活かして頑張りたいと思います。

course directorコース主任の声

コース主任

事務職のスペシャリストを目指してください

当コースでは「事務職」をキーワードに、一般事務や金融事務、医療事務、一般行政事務、消防事務、警察事務、受付秘書など、専門分野に特化したカリキュラムを用意しました。そして、金融、事務・医療、公務員、教養の4ユニットに振り分けられたカリキュラムから、学生は自身が希望する進路に直結した知識や資格の取得を目的とし、2つ以上のユニットが受講できる環境になっています。
短大生は就職活動の開始も1年次からと早いので、目的意識や先を見通して学業を進めることが大切です。当コースでは様々な企業に来校していただき、企業や業界の説明を受ける「ビジネス論」というカリキュラムがあるため、就職先として視野に入れていなかった業界に触れることで視野が広くなり、自分に最も適した就職先が見つけやすいと思います。
また、女性活躍推進法などの観点から、結婚や出産を経ても女性が長く働き、キャリアアップを目指すための知識を身につけることにも重点を置き、ビジネス法規や労務管理、総務概論などといった部分にも注力しています。さらに、ビジネスパーソンである前に生活者としての視野を広げることを目的とし、衣食住についてのカリキュラムも強化する予定です。
在学中に取得できる主な資格としては、ビジネスキャリア検定や労務管理3級、ビジネスマナー、医療事務、秘書検定など幅広く、本年度からは新たにファイナンシャルプランナーの資格取得も目指すことが可能です。
資格というのは、目に見える「○級」という部分だけではなく、自主性を持って計画的に勉強をすることや、積極的に学ぶ環境に身を置くという“資格取得までの努力や過程”も大切だと私は考えます。そして、名古屋文化短期大学では何かに挑戦する学生を全力でバックアップしています。自分が希望する将来を手に入れるために、私たち講師陣や同じ志を持つクラスメイトと一緒に頑張りましょう。