卒業後の進学コース

生活学専攻(2年課程) / 生活文化専攻(1年課程)

グレイセスコース/
マスターコース

グレイセスコース[ 2年制 ]

どんな知識・能力を修得する学びなのか

日本の伝統的な文化や教養を学びます。一流の能力や技術を修得し、国際社会に通用する、美しく洗練された知的な大人の教養を身につけます。ホスピタリティ精神を学び、幅広い視野をもち合わせた、グローバル社会に対応できる人材を目指します。

学びのポイント

セルフブランディング

自分らしさをより知的に、魅力的に演習する方法を学びます。

美しい生活術

ライフスタイルを明るく彩る術とおもてなしの心を学びます。

日本の心を学ぶ

日本の伝統文化の真髄を学ぶ。さらに国際社会において日本の心を伝承するスキルを学びます。

精神美学

日々の生活を文化的で彩りのあるものにするために必要な考察力を学びます。

ホスピタリティ概論

国際社会で対応できるホスピタリティを修得します。

社会人日本文化演習

日本伝統文化を学び、それを伝承できるようになります。

資格・就職

メインとなる資格

山野流着装 初伝・中伝・奥伝講師
茶道裏千家許状 初級・中級・上級・行之行台子

内容

グローバル社会に貢献できる社会人として、日本の文化を伝える資格を取得できます。和装着装から講師まで幅広く活躍できます。

マスターコース[ 1年制 ]

どんな知識・能力を習得する学びなのか

スペシャリストとしてのスキルアップを約束します。海外語学留学、海外専門技術留学により、他国の文化に触れながら感性とワンランク上の技術を磨き、世界で通用する一流のプロフェッショナルをめざします。また、高度なビジネススキルを取得できるようサポートします。

学びのポイント

ワールドワイドな研修

短大で培った専門性を国内外で活躍できるよう高めるために、2~1年間の留学やインターンシップに参加することができます。

専門性を高める講義が充実

語学の科目が充実しており、各科目を最適な講師が担当。「TOEIC®特講」では日本人講師が文法や文章の構造を丁寧に教えます。

日本文化とビジネススキルを習得

茶道や書道、香道を学び、日本文化への理解を深めます。授業で身につけたマナーや資格は就職時にも役立ちます。短大で取得した各種情報処理のスキルを生かし、より高度な検定取得を目指します。

英語関連科目

前期は、外国人講師による英語(Reading,Speaking,Writing)を、毎日2コマ履修します。後期は、多数の選択肢から「何を学ぶか」「どこで学ぶか」を選択し、海外または国内で研修を行います。

比較文化関連科目

海外と日本の文化を比較し、考察を深めます。日本文化を英語で伝えられるように、アメリカ人講師が指導します。授業ではディスカッション力やプレゼンテーション力を高め、後期の留学に備えます。

その他の特色

英語以外にフランス語と韓国語も学べます。前期に「キャリアデザイン」や「ホスピタリティ概論」を履修できますので、後期は国内でインターンシップに参加したり、好きな研究を続けながら、就職に再チャレンジすることも可能です。

資格・就職

メインとなる資格

TOEIC® 700点

内容

国際コミュニケーション英語能力テスト、通称TOEIC®とは、英語によるコミュニケーションとビジネス能力を検定するための試験。TOEIC®の満点は990点。 試験の開発、運営、評価は、非営利団体である教育試験サービスが行っている。

Voice

course directorコース主任の声

コース主任

オーダーメイドの学びを提案します

英語をはじめフランス語や韓国語など、多様化するニーズに合わせた海外語学留学と、ヘアメイクやダンス、パティシエなどの海外専門技術留学では、他国の文化に触れながら、語学力と感性、そしてワンランク上の技術を磨くことを目指します。そして、エクステンション付き留学の成績優秀者は、現地の4年制大学への編入も視野に入れたプランニングも予定しています。
また国内に残って、短大課程で学んだことをもっと深めたり、行政書士や秘書検定2級、TOEIC®650点以上を目指すといった、さらにステップアップするための勉強を続けることも可能です。優秀なインターンシップ先で長期インターンシップに参加するなど、社会に学びの場を移すのも就職に効果的な道筋だと思います。
専攻科では、短大課程を終えてなお上を目指す学生に対して、一人ひとりの夢や目標に合わせて履修内容をカスタマイズした“オーダーメイド”の学びの場を提案しています。他大学や専門学校などに入学し直さなくても、名古屋文化短期大学で継続して知識や経験を深めることができるよう、グローバルな視野でサポートできる環境が整っています。